• 2019/10/03

セプテーニグループのハイスコア、新たな拠点として大阪オフィスを開設

株式会社セプテーニ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:清水 雄介)の連結子会社で、デジタルマーケティング支援事業を行う株式会社ハイスコア(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:肥後 博之)は、新たな拠点として大阪オフィスを開設し、営業を開始いたしました。東京、福岡、宮崎に続く、4拠点目となります。


  • 2019/10/03

セプテーニとDLPO、AIを活用したLPOツール「SaiL(セイル)」を開発

株式会社セプテーニ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:清水 雄介、以下「セプテーニ」)は、DLPO株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:作左部勇次郎、以下「DLPO」)と共同で、AIを活用したLPO(*)ツール「SaiL(セイル)」を開発し、9月30日より提供を開始いたしました。


  • 2019/10/03

AnyMind Group、東京大学大学院教授・日本ディープラーニング協会理事長 松尾豊氏が技術アドバイザーに就任

テクノロジーソリューションカンパニーのAnyMind Group(読み:エニーマインドグループ、本社:シンガポール、CEO:十河 宏輔)は、松尾豊氏(東京大学大学院工学系研究科教授、一般社団法人日本ディープラーニング協会理事長、以下松尾氏)と契約を締結し、弊社の技術アドバイザーに就任いただきましたので、ここにお知らせいたします。



  • 2019/10/02

Supership、Tencentや百度のAd Exchangeと連携する中国向け広告配信プラットフォーム「京東CLOUD MATRIX 智点」を提供開始

Supership株式会社(以下、Supership)は、中国EC大手のJD.comを運営する京東集団のグループ会社である「京東クラウド」との協業第1弾として、中国大手IT企業Tencent(テンセント)と中国最大規模の検索エンジンを提供する百度(バイドゥ)などのAd Exchange(アドエクスチェンジ)との連携を行う中国向けディスプレイ広告配信プラットフォーム「京東CLOUD MATRIX 智点(チテン)」の提供を開始しました。


  • 2019/10/02

CHEQ、次世代アドテクノロジー企業CHEQ×Anzu初の3Dビデオゲーム用アドベリフィケーションを発表

ゲーム内広告プラットフォームを構築したAnzuと、ミリタリーレベルのサイバーセキュリティを提供する企業CHEQ AI Technologies Ltd(以下CHEQ)は、家庭用ゲーム向けのアドベリフィケーション・ソリューションを提供するパートナーシップを発表しました。


  • 2019/10/02

Amobee、フォレスター・リサーチ社の調査で「クロスチャネル動画広告」のリーディングカンパニーとして認定

デジタルマーケティングテクノロジーの世界的な企業として、数多くの広告主や広告会社を支援しているAmobee, Inc.(本拠地:カリフォルニア州、代表者:キム・ペレルCEO、以下「Amobee」)は、米フォレスター・リサーチ社のレポート「フォレスター・ニューウェイブ:クロスチャネル動画広告(2019年度第3四半期版)(The Forrester New Wave™: Cross-Channel Video Advertising Platforms, Q3 2019」で、この分野におけるリーディングカンパニーとして「Leader」に認定されました。


  • 2019/10/02

LiveRamp、日本でパブリッシャー向けソリューション「アドレッサビリティ」を提供開始

ピープル・ベースド・マーケティングのソリューションであるIdentityソリューション・プラットフォームを提供するLiveRamp (NYSE:RAMP)は、多数のテクノロジー、データ、およびパブリッシャーパートナーと協力し、パブリッシャー向けソリューション「アドレッサビリティ」の提供を日本で開始します。


  • 2019/10/02

サイバーエージェント、ユニークリーチを元に意思決定を可能にするアロケーションツール「CyberAgent Unique Reach Viewer」の提供を開始

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)はインターネット広告事業において、メディア重複を考慮したリーチ実績によるアロケーションツール「CyberAgent Unique Reach Viewer(サイバーエージェント ユニーク リーチ ビュワー」の提供を開始したことをお知らせいたします。



  • 2019/10/02

ログリー、Juicerの事業譲受を完了しデータマーケティング事業に参入

ログリー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:吉永浩和、証券コード:6579、以下、ログリー)は、ユーザー分析DMP(データ・マネジメント・プラットフォーム)サービス「Juicer」を事業譲受(*1)し、2019年10月1日よりデータマーケティング事業に参入。同日よりサービス運営を開始しました。


  • 2019/10/01

博報堂グループの博報堂ケトル、新代表取締役社長に太田 郁子氏が就任

株式会社博報堂(本社:東京都港区、代表取締役社長:水島正幸、以下博報堂)のグループ会社の株式会社博報堂ケトル(以下、博報堂ケトル)は、2019年10月1日付けで新代表取締役社長、及び共同CEOが就任いたしましたので、お知らせいたします。


  • 2019/10/01

SMNの「Marketing Touch」、決済代行サービス「e-SCOTT」と連携した チケッティングサービスをジェイアール東日本企画の「wallabee」へ提供

SMN株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:石井 隆一、以下SMN)が提供するO2Oマーケティングプラットフォーム「Marketing Touch」は、ソニーペイメントサービス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:中村 英彦)が提供する決済代行サービス「e-SCOTT」と連携し、株式会社ジェイアール東日本企画(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:原口 宰、以下 ジェイアール東日本企 画)の電子チケットサービス「wallabee」への提供機能を強化いたしました。