• 2019/09/17

電通と電通デジタル、自動車販売店での試乗をより楽しく自動化・効率化するAI試乗ソリューションを提供開始

株式会社電通(本社:東京都港区、社長:山本 敏博)と株式会社電通デジタル(本社:東京都港区、社長:鈴木 禎久)は、AIの活用を社内外で推進する統括プロジェクト「AI MIRAI」の活動の一環として、自動車販売店での試乗をより楽しく、自動化・効率化するAI試乗ソリューションを開発し、本日よりサービス提供を開始します。


  • 2019/09/02

サイバーエージェント、AIを活用したデジタル広告事業の強化・新規AI事業の開発を目的にAI事業本部を発足

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)は、AIを活用したデジタル広告事業開発の強化ならびに新たなAI事業の創出を目的とし、専門部署となるAI事業本部を2019年9月2日に発足いたしました。



  • 2019/08/21

オプト、独自開発のAuto Tagging AIにより広告クリエイティブ運用改善の高速化を実現

デジタルシフトをリードするイノベーションエージェンシー株式会社オプト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長CEO:金澤 大輔、以下オプト)は、広告クリエイティブを自動分類するAuto Tagging AI技術により、広告クリエイティブの運用改善を高速化する仕組みを構築しました。これにより、分析にかかる工数の大幅な削減を実現し、広告の費用対効果を向上させてまいります。


  • 2019/08/05

GMOアドマーケティング、AIを活用した独自の広告審査システムを開発し「GMO SSP」に搭載

GMOインターネットグループのGMOアドパートナーズ株式会社の連結会社で、アドテクノロジー事業、メディアセールス事業を展開するGMOアドマーケティング株式会社(代表取締役社長:渡部 謙太郎 以下、GMOアドマーケティング)は、AIの技術を取り入れた独自の広告審査システム(以下、AI搭載広告審査システム)を開発し、本日2019年8月5日(月)より媒体社向け広告配信プラットフォーム「GMO SSP」に実装いたしました。


  • 2019/07/26

インテージ、ドコモ・インサイトマーケティングと共同でAI技術とアンケート評価を使用したパッケージデザインAI最適化サービス」を開発

株式会社インテージ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:檜垣 歩、以下:インテージ)は、株式会社ドコモ・インサイトマーケティング(本社:東京都港区、代表取締役社長:熊谷 宜和、以下DIM)と共同で、AI技術とアンケート評価を使用し、商品パッケージのデザイン素材を組合せて最適なデザイン案を探索し生成できる「パッケージデザインAI最適化サービス」を開発しました。


  • 2019/07/05

サイバーエージェントのAI Lab、大阪南港の複合商業施設ATCで ロボットによる接客・広告の実証実験を実施

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751、以下サイバーエージェント)における研究開発組織「AI Lab」は、大阪市(委託先:AIDOR共同体)が開催するIoT・ロボットビジネス実証実験支援プログラム「AIDOR(アイドル)エクスペリメンテーション」において、大阪大学・立命館大学との3者共同研究グループによる接客ロボットの実証実験を、2019年7月16日(火)から8月4日(日)にかけて、大阪南港の複合商業施設「アジア太平洋トレードセンター(ATC)」にて実施いたします。


  • 2019/07/04

Yahoo!ショッピング、独自AIによる類似画像検索機能を提供開始

ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は、自社開発の独自AI技術を活用して、任意の画像に類似した見た目の商品を「Yahoo!ショッピング」内で検索できる類似画像検索機能(以下、本機能)を開発し、「Yahoo!ショッピング」「Yahoo!ブラウザー」のアプリにて提供開始しました。



  • 2019/07/01

ソネット・メディア・ネットワークス、Uplift Modelingによる介入効果の最適化を実現

ソネット・メディア・ネットワークス株式会社(以下、SMN)の研究開発組織「a.i lab.」(アイラボ)は、東京工業大学工学院 経営工学系の中田和秀准教授の研究室との共同研究により、ユーザーへの介入効果を最適化するUplift Modeling手法を開発しました。


  • 2019/06/25

アクティブコア、AIレコメンドをアプリのユーザへ拡大

データ分析・レコメンド・マーケティングオートメーションで企業マーケティングを支援する株式会社アクティブコア(本社:東京都港区、代表取締役社長:山田 賢治、以下 アクティブコア)は、「activecore marketing cloud」内に蓄積したアプリの行動履歴データや購入履歴などから、AIにより抽出した「特徴量」を用いてユーザの嗜好に合致した商品を発見し、お薦めする「ピタゴラス レコメンド」機能をアプリ版として新たに提供開始したことを発表いたします。アプリとの連携を強化し、アプリのユーザ個々に合わせたパーソナライゼーションをAIで容易かつ緻密に実現することが可能となります。


  • 2019/05/10

シルバーエッグ・テクノロジー、AI x ダイレクトメール分野でディーエムエスとの業務提携を発表

シルバーエッグ・テクノロジー株式会社(本社:大阪府吹田市、代表取締役社長&CEO:トーマス・フォーリー、証券コード 3961、以下 シルバーエッグ社)は、ダイレクトメール配信事業におけるAIを用いたパーソナライゼーションサービスの提供を目的とし、株式会社ディーエムエス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:山本 克彦、東証 JASDAQ上場:証券コード9782、以下ディーエムエス社)との間で業務提携を締結しましたのでお知らせいたします。