• 2017/07/11

KCCSのKANADE DSP、「Yahoo!アドエクスチェンジ」と接続し広告枠のRTB取引を開始

京セラコミュニケーションシステム株式会社(本社:京都市伏見区代表取締役社長 黒瀬 善仁、以下KCCS)は、広告配信サービス「KANADE DSP」が、ヤフー株式会社(東京都千代田区 代表取締役社長 宮坂 学、以下Yahoo! JAPAN)が提供する広告取引プラットフォーム「Yahoo!アドエクスチェンジ」を通じて広告枠のRTB(※1)取引を開始したことを発表します。


  • 2017/07/03

KCCSのKANADE DSP、「MicroAd COMPASS」とのネイティブ広告のRTB取引を開始

京セラコミュニケーションシステム株式会社(本社:京都市伏見区 代表取締役社長 黒瀬 善仁、以下KCCS)は、広告配信サービス「KANADE DSP」のスマートフォン向けネイティブ広告の強化を目的に、株式会社マイクロアド(本社:東京都渋谷区 代表取締役 渡辺 健太郎)が運用するSSP「MicroAd COMPASS」とのインフィード型ネイティブ広告のRTB*1取引を開始しました。


  • 2017/06/29

KCCSのKANADE DSP、SSP「fluct」とネイティブ広告のRTB取引を開始

京セラコミュニケーションシステム株式会社(本社:京都市伏見区 代表取締役社長 黒瀬 善仁、以下KCCS)は、広告配信サービス「KANADE DSP」のスマートフォン向けネイティブ広告の強化を目的に、株式会社fluct(本社:東京都渋谷区 代表取締役兼CEO 古谷 和幸/代表取締役兼COO 土井 健)が運用するSSP「fluct」とのインフィード型ネイティブ広告のRTB*1取引を開始しました。



  • 2017/06/14

KCCS、QRコードを利用したクロスデバイスのユーザ紐付け技術で特許を取得 ー「KANADE DSP」での広告配信で応用ー

京セラコミュニケーションシステム株式会社(本社:京都市伏見区 代表取締役社長 黒瀬 善仁、以下KCCS)は、広告配信サービス「KANADE DSP」において、より効果的な広告配信を行うことを目的に、QRコードを利用したクロスデバイスでの同一ユーザ紐付け技術を開発し、特許を取得したことを発表します。


  • 2017/01/26

KCCSの「KANADE DSP」、ROASの自動最適化機能を強化

京セラコミュニケーションシステム株式会社(本社:京都市伏見区 代表取締役社長 黒瀬 善仁、以下KCCS)は、広告配信サービス「KANADE DSP」において、人工知能エンジンに搭載した新ロジックにより、広告費用に対する売上効果(以下ROAS)の自動最適化機能を強化したことを発表します。


  • 2017/01/17

KCCSの「KANADE DSP」、スマホアプリ向けリエンゲージメント広告を開始

アプリ広告枠へのレコメンデーションバナー配信で、アプリ利用の活性化を支援



  • 2016/06/29

KCCSの「KANADE DSP」、新ロジックによりコンバージョン獲得コストの自動最適化機能を強化

京セラコミュニケーションシステム株式会社(本社:京都市伏見区 代表取締役社長 黒瀬 善仁、以下KCCS)は、広告配信サービス「KANADE DSP」において、コンバージョン獲得コストの自動最適化機能の強化を目的に新ロジックを開発したことを発表いたします。



  • 2016/06/17

KCCSの「KANADE DSP」、スマートフォン向けネイティブ広告枠への配信を強化

EC・金融・美容 / エステなどのキャンペーンで広告効果の向上 京セラコミュニケーションシステム株式会社(本社:京都市伏見区 代表取締役社長 黒瀬 善仁、以下KCCS)は、広告配信サービス「KANADE DSP」のスマートフォン向けネイティブ広告配信の強化を目的に、「DoubleClick Ad Exchange」、「CA ProFit-X」、「Geniee SSP」におけるインフィード型広告枠を拡充いたします。