• 2019/09/10

PubMatic、日本法人のカントリーマネージャーに廣瀬 道輝氏が就任

プレミアムコンテンツクリエーター向けデジタルテクノロジー企業であるPubMatic Inc.(本社:米国カリフォルニア、共同創設者兼CEO:Rajeev Goel、以下、PubMatic)は、日本法人であるパブマティック株式会社のシニアディレクターカスタマーサクセスを務めていた廣瀬 道輝が、同社のカントリーマネージャーに就任したことを発表しました。廣瀬は、日本チームのリーダーとして、日本市場におけるサプライサイドおよびデマンドサイド、両サイドのビジネスの成長を先導していきます。



  • 2019/01/18

The Trade Deskが提供する「Unified IDソリューション」、PubMaticとの連携を開始

グローバルなアドテクノロジー企業であるThe Trade Desk, Inc.(本社:米国カリフォルニア州、CEO:ジェフ・グリーン、Nasdaq: TTD)は、同社の「Unified IDソリューション」とPubMatic Inc.(本社:米国カリフォルニア、以下PubMatic)が提供するセル・サイド・プラットフォーム(SSP)との連携を開始したことを発表しました。両社はこの連携により、アドレッサブルなオーディエンスリーチへの広告配信量の増加と効果の改善を目指します。また、今回の連携は、The Trade Deskが世界規模で持っているクッキー(Cookie)IDをデジタル広告業界全体に無 … Continue Reading →



  • 2018/12/18

PubMatic、動画広告の利用に関する意識調査を実施

パブマティック株式会社(本社:米国カリフォルニア、以下 PubMatic)は、株式会社デジタルインファクト(本社:東京都文京区、代表取締役社長:野下智之)と共同で、メディアバイヤー(広告主および広告代理店)を対象に、2018年の国内市場の動画広告に関する意識調査を実施しました。


  • 2018/06/21

PubMatic、PubMatic CloudによりSSPのビジネスモデルを革新

PubMaticは、本日、自社でプログラマティック技術を実装し管理を試みるパブリッシャーとテクノロジー企業向けに、「PubMatic Cloud」を発表しました。PubMaticの技術、グローバルなインフラストラクチャーとPaaSベースのデマンドサイドとの接続にアクセスすることにより、クライアントは透明性を向上し、プログラマティック広告の収益化をより強力にコントロールできるようになります。


  • 2018/02/09

PubMatic、バイサイド向けの手数料無料化を発表

PubMaticは、当社のプラットフォーム上で行われた取引のバイサイドのお客様向けの手数料を無料化したことを発表しました。この取り組みは、市場の混乱を解消するため行われた当社の最新の決定で、パブリッシャーおよびバイサイド両者に対し価格設定モデルにおける透明性を提供し、急成長するプログラマティックエコシステムの最大活用を促進します。


  • 2017/11/09

PubMatic、広告詐欺防止プログラムを発表

オープンなデジタルメディアを確立するため、パブリッシャーにセル・サイド・プラットフォーム(SSP)を提供する企業であるPubMatic Inc.(本社:米国カリフォルニア、共同創設者兼CEO:ラジーヴ・ゴエル(Rajeev Goel)、以下、PubMatic)は、デマンドパートナー向けに、返金保証付きの広告詐欺防止プログラムを発表しました。このプログラムにより、PubMaticのプラットフォームを経由して配信された広告において広告詐欺が行われた場合、そのデマンドパートナーは支払いをする必要はなくなります。


  • 2017/11/08

PubMatic、アドフラウドフリー課金モデルをリリース

PubMatic, the publisher-focused sell-side platform (SSP) for an open digital media future, today announced its fraud-free program with a money-back guarantee for demand-side partners: If fraud is detected on PubMatic’s platform, its demand partners won’t have to pay for it.



  • 2017/10/02

PubMatic、日本法人のカントリーマネージャーにニコラス・コバックを任命

オープンなデジタルメディアを確立するため、パブリッシャーにセル・サイド・プラットフォーム(SSP)を提供する企業であるPubMatic Inc.(本社:米国カリフォルニア、共同創設者兼CEO:Rajeev Goel、以下、PubMatic)は、ニコラス(ニック)・コバック(Nicholas (Nick) Kovac、以下コバック)が、日本法人(パブマティック株式会社)のカントリーマネージャーに就任したことを発表します。コバックは、日本に拠点を置く企業と戦略的パートナーシップを構築し、ビジネスをさらに発展させるため入社しました。コバックはOpenX社、A9社(アマゾンの関連会社)およびGoogl … Continue Reading →


  • 2017/09/12

AppNexus・Rubicon Projectc、ヘッダー入札のオープンソースプロジェクト「Prebid.org」を設立

グローバルでの大手エクスチェンジやSSPプレイヤーであるAppNexus・Rubicon Projectは、ヘッダー入札技術の規定作成やオープンソース化による普及などを目的に「Prebid.org」を設立しました。


  • 2017/06/29

PubMatic、アジア太平洋地域におけるビジネスが2017年も成長を継続していることを発表

オープンなデジタルメディア業界にオートメーション・ソリューションを提供するPubMaticは本日、アジア太平洋地域におけるビジネスについて、2016年と同様の成長が引き続いていることを発表しました。2016年通期と2017年第1四半期は調整後EBITDAベースで黒字を達成し、2017年第1四半期は売り上げの純増が前年同期比で100%を超えました。ヘッダー入札とラッパー技術の普及、および、パブリッシャークライアントのモバイルと動画のマネタイズの増加が、こうした業績を支えました。