• 2019/08/29

データセクション、競合Twitterアカウント分析ツールをInsight Intelligence Q上で提供開始

データセクション株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長CEO:林 健人、以下「データセクション」)は、「競合Twitterアカウント分析ツール」の提供を開始いたしました。このツールは、マーケター/商品開発者/広告エージェンシー向けのソーシャルリスニングツール「Insight Intelligence Q(インサイトインテリジェンス キュー)」の一機能として提供されます。


  • 2019/08/06

イルグルムのアドエビス、CriteoとTwitterの広告コスト自動取得を開始

株式会社イルグルム(本社:大阪府大阪市北区 代表取締役:岩田 進、以下「イルグルム」)は、マーケティングプラットフォーム「アドエビス」において「Criteo」と「Twitter」の広告データの自動取得を2019年8月6日(火)より開始することをお知らせいたします。




  • 2019/03/19

サイバーエージェントの「Multi-Replier」、抽選キャンペーンの運用管理を容易にする新機能「インスタントウィン機能」を追加

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)は、インターネット広告事業にて提供するTwitterプロモーション向けサービス「Multi-Replier(マルチ-リプライヤー)」において、Twitterを活用した抽選キャンペーンの運用管理を容易にするインスタントウィン機能の提供を開始したことをお知らせいたします。


  • 2019/03/18

Twitterプロモーション向けサービス「Multi-Replier」、抽選キャンペーンの運用管理を容易にする新機能「インスタントウィン機能」を追加

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)は、インターネット広告事業にて提供するTwitterプロモーション向けサービス「Multi-Replier(マルチ-リプライヤー)」において、Twitterを活用した抽選キャンペーンの運用管理を容易にするインスタントウィン機能の提供を開始したことをお知らせいたします。


  • 2019/03/01

電通デジタル、気象・Twitter情報からタイムリーなムーブメントを 広告へ反映可能な「Multi Impact Switcher™」を開発・提供

株式会社電通デジタル(本社:東京都港区、代表取締役社長:鈴木 禎久、以下電通デジタル)は、気象情報とTwitterのツイート情報を常時観測し、タイムリーな社会的ムーブメントを捉えてデジタル広告へ反映することができるシステム「Multi Impact Switcher™ (マルチインパクトスイッチャー)※1」を開発し、本日より提供を開始します。 これまでのデジタル広告出稿の手法では、ユーザーのデモグラフィック・興味関心などプラットフォーム内のビックデータに基づく配信最適化は可能でしたが、プラットフォーム外の情報については、人力で長期的な予測や仮説を立てることに限界がありました。そのため、毎日毎時 … Continue Reading →


  • 2019/01/29

ソーシャルワイヤーの「アットプレス」、 Twitterプロモーション機能をリリース

ソーシャルワイヤー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:矢田 峰之)が運営するプレスリリース配信サービス「@Press(アットプレス)」( https://www.atpress.ne.jp/ )は、プレスリリースをTwitter広告に出稿できる機能「Twitterプロモーション」を追加いたしました。


  • 2019/01/10

サイバーエージェント、Twitterのコミュニケーション自動化サービス「Multi-Replier」において、新機能「シークレットリプライ機能」の提供を開始

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)はインターネット広告事業にて提供する、Twitter上での企業とユーザーのコミュニケーションの自動化を可能にするサービス「Multi-Replier(マルチ-リプライヤー)」において、ユーザーへの返信を「ツイートと返信」欄へ表示させないシークレットリプライ機能の提供を開始したことをお知らせいたします。



  • 2018/10/31

ADK、日本初 360°動画をTwitter広告用に3Minute社と制作

株式会社アサツー ディ・ケイ(本社:東京都港区、代表取締役社長:植野伸一、以下ADK)は、コンシューマー・アクティベーション・カンパニーへの変革を進める中、SNS、デジタル技術を駆使した新しいタイプの広告手法の開発・実施に、ますます注力しております。そのひとつとして、このたび、360°動画を制作し、日本で初めてTwitterで広告キャンペーンを展開いたします。


  • 2018/10/12

トレンダーズ子会社のMimiTV、Twitter特化型サンプリングサービスを提供開始

トレンダーズ株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表:岡本伊久男、東証マザーズ上場:証券コード 6069)の連結子会社である株式会社MimiTV(所在地:東京都渋谷区、代表:黒川涼子)は、公式Twitterを活用した情報拡散型のSNSサンプリングサービスを、2018年10月9日より提供いたします。


  • 2018/03/09

アライドアーキテクツ、ユーザー参加型キャンペーンの開催から当選発表まで Twitter上で完結できる「echoes」の提供を開始

 アライドアーキテクツ(東京都渋谷区、代表取締役社長:中村壮秀、証券コード:6081)は、このたびTwitter上でユーザー参加型キャンペーンの開催から当選発表まで実施できるサービス「echoes(エコーズ)」の提供を開始いたしました。当サービスの導入により、企業はキャンペーン施策に費やす工数と費用の削減ができるようになります。また、ユーザーはキャンペーン参加完了までTwitter上で完結できるため、より多くのユーザーにキャンペーン参加を促し「情報の拡散」を実現します。