• 2019/09/09

ヤフー、プライバシーに関する新たな取組みや「Yahoo!スコア」の一部仕様変更

・プライバシーの尊重に加え、そのプライバシーに関わる情報を守ることがヤフーの使命 ・プライバシーに関する有識者会議を設置し、「プライバシーポリシー」を改定 ・グループ企業へのデータ連携を開始、初期設定では“データが連携されない”仕様 ・「Yahoo!スコア」は、初期設定では“スコアが作成されない”仕様に変更


  • 2019/09/05

博報堂DYグループの「TV Cross Simulator」、Yahoo! JAPANの主要な動画広告に対応開始

株式会社博報堂DYメディアパートナーズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:矢嶋弘毅)、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:島田雅也)、株式会社博報堂DYホールディングス(本社:東京都港区、代表取締役社長:水島正幸)は、テレビCMとオンライン動画広告による広告効果を予測するプラニングツール「TV Cross Simulator」において、このたびヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)が提供する主要な動画広告「Yahoo! JAPAN ブランドパネル クインティ(動画)」「スマートフォン版Yahoo! JAPAN ブランドパネル( … Continue Reading →


  • 2019/09/02

ヤフー、Zホールディングスの役員人事およびコーポレート・ロゴを発表

ヤフー株式会社は、2019年6月18日開催の株主総会の決議により(※)、10月1日に会社分割(吸収分割)で持株会社体制に移行し、10月1日付で商号を「Zホールディングス株式会社」に変更、そして当社が100%出資で設立した分割準備会社 2 社のうち、「紀尾井町分割準備株式会社」の商号を「ヤフー株式会社」に変更します。このたび、「Zホールディングス株式会社」の10月1日付の取締役および常務執行役員人事、「ヤフー株式会社」の10月1日付の取締役、監査役および執行役員人事、「Zホールディングス株式会社」のコーポレートロゴについてお知らせします。



  • 2019/08/01

ヤフー、新広告商品「デジタル提灯」の提供を開始

ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は、ネット広告の素材を活用し、提灯型の広告として祭会場に掲出する新広告商品「デジタル提灯」の提供を開始しました。第一弾として、8月9日(金)から8月11日(日)に東京都千代田区で開催される「神田明神 納涼祭り」の8月9日(金)と8月10日(土)にデジタル提灯を掲出します。


  • 2019/07/02

ヤフー、カスタマーサポートを担う「那覇センター」を開所

ヤフー株式会社(以下、ヤフー)は本日、カスタマーサポートを担う5番目の拠点(※)となる「那覇センター」を沖縄県那覇市に開所しました。


  • 2019/06/03

Yahoo!ニュースアプリ、画面下部にナビゲーション機能の提供開始 〜「ライブ」や「履歴」など〜

ヤフー株式会社は本日、日本最大級のインターネットニュース配信サービス「Yahoo!ニュース」のスマートフォンアプリ「Yahoo!ニュース」アプリ(iOS版、Android版)の画面下部に、「ホーム」、「ライブ」、「ランキング」、「履歴」で構成するナビゲーション機能の提供を開始しました。


  • 2019/06/03

ヤフー、保有するビッグデータから開発した「Yahoo!スコア」を 7月1日より提供開始

ヤフー株式会社(以下、ヤフー)は、2019年7月1日(月)よりヤフーが保有するビッグデータから開発した独自のスコア「Yahoo!スコア」を活用できる、ビジネスソリューションサービスの提供を開始することを決定しました。また、提供開始に先立ち、本日より事業者向けの事前申込受付を開始しました。「Yahoo!スコア」の利用にあたっては、所定の審査と「Yahoo! ID連携」(※1)の導入が必要です。


  • 2019/05/17

ヤフー、元社長の宮坂取締役が退任

2012年から2018年まで6年間ヤフーの社長を務め「爆速」などの言葉で知られる宮坂学氏は、2018年4月に川邊氏に社長の座を譲り、取締役として経営に参加をしていました。



  • 2019/05/10

ヤフー、アドフラウド対策で独自の広告品質におけるスタンダードを策定

ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は、インターネット広告業界が抱えるアドフラウドやブランドセーフティなどの課題解決を目的として、広告品質におけるグローバルスタンダードを参考に、広告主の皆さまがインターネット広告を活用する際に安心安全の基準となる3つの価値(「適正な広告効果の可視化」、「ブランド価値とメディアの信頼性の担保」、「ストレスのない広告体験の提供」)と、6つの対策項目を策定し、これを「広告品質のダイヤモンド」と定義しました。本日より、「広告品質のダイヤモンド」に関連する取り組みを紹介するWebサイトを公開しました。


  • 2019/05/08

ソフトバンク、ヤフーを連結子会社化へ

ソフトバンクは5月8日、ヤフーの株式を追加取得し、2020年3月期中に連結子会社化すると発表しました。4565億円を投じ、出資比率を現在の12.08%から44.64%に引き上げます。FinTechなど非通信事業を強化するだけでなく、ヤフーとソフトバンク両社のエンジニア、マーケティング部隊といった人的リソースを統合し、効率化を図ることを目的にしています。


  • 2019/04/25

ヤフー株式会社、持株会社体制に移行しZホールディングス株式会社へ社名変更へ

ヤフーは、取締役会において、2019年10月1日を目処として会社分割(吸収分割)により持株会社体制に移行するため、ヤフーが100%出資する子会社として分割準備会社2社を設立すること並びに2019年6月18日に開催予定のヤフーの定時株主総会により承認可決されること及び必要に応じ所管官公庁の許認可等が得られることを条件として当該分割準備会社各社との間で吸収分割契約を締結することを決議いたしましたので、お知らせいたします。ヤフーは、持株会社体制に移行することで、より迅速な事業戦略の推進を実現し、グループ全体の更なる事業成長を加速することを目指します。