• 2020/03/03

VOYAGE GROUPの「PORTO」、IAS社のソリューションを導入してアドベリフィケーションを強化

株式会社CARTA HOLDINGSのグループ会社である株式会社VOYAGE GROUP(東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:宇佐美 進典)は、運営するブランド広告向けアドプラットフォーム「PORTO(ポルト)」(https://porto.cartaholdings.co.jp/)において、アドベリフィケーション(※1)分野の最大手グローバル企業であるインテグラル アド サイエンス社(以下「IAS社」)が提供するPre-bid(※2)のソリューションを3月末を目処に導入が完了します。


  • 2020/02/07

モメンタム、I&S BBDOにアドベリフィケーション対策ツール「HYTRA DASHBOARD」の提供開始

Momentum 株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長:高頭博志、以下モメンタム)は、広告代理店向けアドフラウド(注1)・ブランドセーフティ(注2)対策用ブラックリスト提供サービス「HYTRA DASHBOARD(ハイトラ ダッシュボード)」を、株式会社I&S BBDO(本社:東京都中央区 代表取締役:加藤 和豊、以下、I&S BBDO)へ提供開始しました。同時に、モメンタムが展開するアドベリフィケーション(注3)への取り組みを積極的に行う広告代理店事業者を認定する「ACP(Agency Certification Program)」のパートナーとして同社を認定いたし … Continue Reading →


  • 2020/01/30

Integral Ad Science、APAC4か国のネット広告関係者を対象にした業界トレンド調査結果を発表

インターネット広告の計測と効率化を実現するアドベリフィケーション・ソリューションを提供するIntegral Ad Science(本社:米国ニューヨーク、CEO:リサ・アッツシュナイダー / 日本オフィス:東京都千代田区、マネージングダイレクター:藤中太郎、以下 IAS)は2020年1月30日、アジア太平洋地域(APAC)4か国のインターネット広告関係者を対象にした意識調査の結果をまとめた「Industry Pulse 2020」を発表しました。IASは、業界関係者が2020年にどのような課題に直面し、どこにチャンスを見出しているのか分析し、解説をレポートにまとめました。



  • 2019/10/02

CHEQ、次世代アドテクノロジー企業CHEQ×Anzu初の3Dビデオゲーム用アドベリフィケーションを発表

ゲーム内広告プラットフォームを構築したAnzuと、ミリタリーレベルのサイバーセキュリティを提供する企業CHEQ AI Technologies Ltd(以下CHEQ)は、家庭用ゲーム向けのアドベリフィケーション・ソリューションを提供するパートナーシップを発表しました。


  • 2019/07/17

トランスコスモス、運用型広告の配信においてアドベリフィケーション対策ツール「HYTRA DASHBOARD」を導入

トランスコスモス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝)は、DSPやアドネットワークなどの運用型広告の配信においてMomentum株式会社(本社:東京都港区、CEO:高頭博志、以下、モメンタム)が提供するアドベリフィケーション(*)対策ツール「HYTRA DASHBOARD(ハイトラ ダッシュボード)」を導入しました。


  • 2019/06/06

サイバーエージェントの「AJA SSP」、アドベリフィケーション対策ソリューション「HYTRA API」のアドフラウド機能と連携

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)の連結子会社である株式会社AJA(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:野屋敷健太)は、メディア向けに提供する「AJA SSP」において、Momentum株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長 高頭 博志、以下モメンタム)の提供するアドベリフィケーション対策ソリューション「HYTRA API」との連携を開始いたしました。


  • 2019/03/15

セプテーニ、アドベリフィケーション推進協議会に加盟

株式会社セプテーニ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:清水 雄介、以下「セプテーニ」)は、3月14日付で「アドベリフィケーション推進協議会」に正式加盟しましたことをお知らせいたします。


  • 2019/02/06

電通と電通デジタル、デジタル広告におけるアドベリフィケーション問題への対応強化に向け「テーラードホワイトリスト」と「エージェンシーブラックリスト」の正式運用を開始

株式会社電通(本社:東京都港区、社長:山本 敏博)と株式会社電通デジタル(本社:東京都港区、社長:鈴木 禎久)は、デジタル広告におけるアドベリフィケーション問題への対応を更に強化していくため、「Tailored Whitelist(テーラードホワイトリスト)」と「Agency Blacklist(エージェンシーブラックリスト)」という2つの施策の正式運用を本日より開始します。



  • 2019/02/01

モメンタム、アドベリフィケーションへの積極的な取り組みを行う広告代理店事業者を認定する「Agency Certification Program(ACP)」を開始

アドベリフィケーションを専業で行うMomentum株式会社(以下、モメンタム)は、2019年1月より、モメンタムのソリューションを活用しながらアドベリフィケーションへの取り組みを積極的に行う広告代理店事業者の認定プログラム「Agency Certification Program(ACP)」を開始します。


  • 2018/11/27

「popIn Discovery」、ブランドセーフティ強化を目的にインテグラルアドサイエンス・オラクル・モメンタムのアドベリフィケーションソリューションを導入

popIn株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:程 涛、以下 popIn)が提供するネイティブアドネットワーク「popIn Discovery」は、広告主様がより安心して広告を配信出来るネットワークを目指し、下記3社のアドベリフィケーション計測・対策ソリューションを導入します。


  • 2018/11/08

マイクロアド、アドフラウド対策研究機関として「アドベリラボ」を設立

株式会社マイクロアド(本社:東京都渋谷区、代表取締役:渡辺健太郎)は、アドフラウドにおける、新たな手法や対策の研究機関として「アドベリラボ」を設立いたします。