• 2020/03/30

博報堂、ブロックチェーンを活用してデジタルコンテンツの著作権を管理し保護するサービス「C-Guardian」を共同開発

株式会社博報堂(東京都港区、代表取締役社長:水島正幸)が発足した「HAKUHODO Blockchain Initiative」(博報堂ブロックチェーン・イニシアティブ)は、ブロックチェーン技術を活用して、デジタルコンテンツの著作権を管理し、著作権侵害から保護するサービス「C-Guardian(シー・ガーディアン)」を、株式会社ケンタウロスワークス(東京都千代田区、代表取締役:河﨑健一郎)および原本株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:王楊天)と共同で開発いたしました。