• 2020/09/10

電通、テレビスポット広告枠購入の新手法「Effective Spot Planning」を提供開始

株式会社電通(本社:東京都港区、社長 五十嵐 博)は、テレビ視聴データやサイト来訪データなど、さまざまなマーケティングデータを活用したテレビスポット広告枠の購入手法「Effective Spot Planning」(エフェクティブ・スポットプランニング)を開発し、サービス提供を開始しました。広告主のマーケティングターゲットを可視化し、ターゲットの視聴時間帯を特定。広告効果の獲得効率を事前に確認して広告枠の購入を行うことで、より効果的なテレビスポット枠の活用が可能となります。