• 2020/08/05

テレビ東京、2021年第1四半期単体決算は減収減益

テレビ東京HD、は2021年第1四半期の決算を発表しました。連結では売上高は下がったものの、経費の削減などで営業利益は増加し、減収増益となっていました。一方で、テレビ東京単体での決算は、CMなどの放送事業、アニメやドラマのライツを販売するライツ事業共に売上が悪化し、減収減益となりました。


  • 2020/08/05

ユナイテッド、2021年3月期第1四半期は増収増益で営業利益は前年同四半期比+213%

ユナイテッドは、2021年3月期第1四半期の決算を発表しました。売上高は前年同四半期比+31%、営業利益は、前年同四半期比+213%となり増収増益となりました。事業別でみるとDXプラットフォーム事業とインベストメント事業が好調な決算に貢献する形となり、新型コロナの影響もありアドテクノロジー部門は前年同期比−15%となりました。


  • 2020/08/05

イルグルム、2020年第3四半期は増収増益で営業利益は前年同期比382%

イルグルムは、2020年第3四半期の決算を発表しました。売上高は前年同期比+17%、営業利益は前年同期比+382%の増収増益となりました。純利益は黒字化となりました。新型コロナの影響でも2セグメントとも順調に推移しており、好調な決算内容となりました。2月7日に公表した通期業績予想からの変更はありません。



  • 2020/08/03

ファンコミュニケーションズ、2020年12月期業績予想を下方修正

ファンコミュニケーションズは、2020年12月期業績予想を下方修正を発表しました。なお、配当予想の修正はございません。


  • 2020/08/01

アドウェイズ、2021年第一四半期は増収増益で黒字化 〜マンガ・ゲームアプリ広告好調〜

アドウェイズは、2021年第一四半期の決算を発表しました。前年比同期比で増収増益となり、黒字化となりました。


  • 2020/08/01

SupershipHD、第6期決算は売上高20億円超え

SupershipHDは、第6期決算公告を開示しました。売上高21億4,100万円と20億円超えとなりました。営業利益は前年比約2倍の8億1,500万円となりました。


  • 2020/07/31

Zホールディングス、コロナ禍1QはECなどが好調で増収減益 〜ECが広告を利益で上回る〜

ヤフーを傘下に持つZホールディングスが2020年4~6月期の国際会計基準による連結決算は、売上高にあたる売上収益は15%増の2738億円で、営業利益が前年同期比40%増の506億円となりました。


  • 2020/07/30

ソウルドアウト、2020年第2四半期は減収減益で通期予想を下方修正

ソウルドアウトは、2020年第2四半期の決算を発表しました。累積では第1四半期の好調もあり前年比を上回る水準ながらも、第2四半期のみでは前年同期比で減収減益となりました。 また、2月に発表していた通期予想を下方修正することも発表しました。



  • 2020/07/30

SMN、2020年1Q決算は先行投資の影響で増収減益

SMNは、2020年Q1決算を発表しました。売上高は前年比で増加するも先行投資の影響で営業利益と純利益は減少し、増収減益という結果となりました。


  • 2020/07/30

Criteo、2020年第2四半期の決算は想定を上回る内容に

Criteoは、2020年第2四半期の決算結果を発表しました。新型コロナウイルスの影響で大幅な減少が予想されていましたが、結果としては前年を下回るものの、想定を上回る好調なものとなりました。


  • 2020/07/14

UUUM、2020年5月期決算は増収減益 〜フリマ業や映画・演劇の自社興行なども開始へ〜

UUUMは、2020年5月期決算を発表しました。通期決算としては増収減益となり、4Qは新型コロナの影響を大きく受けて前年同期比で減収減益となりました。