• 2020/08/18

バイドゥ、日本の商品を中国向けに販売できる中国越境ECサービスを提供開始

バイドゥ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:Charles Zhang、以下、バイドゥ)はこのほど、中国向け越境ECプラットフォーム「百分百(baifenbai/バイフンバイ)」を本年3月にベータ版として開設、本日、8月18日を「百分百の日」とし正式にサービスを開始します。


  • 2020/05/08

meyco、成果報酬型で中国越境ECマーケティングが可能になるサービス「KOLIVE」を提供開始

日本及びアジア圏を中心としたデジタルマーケティング会社のmeyco株式会社(本社所在地:東京都中央区 代表取締役:山本真也 以下「meyco社」)は、淘宝直播(以下「タオバオライブ 」)や抖音(Douyin、海外版は「TikTok」)などのライブコマースを活用し、商品の認知拡大及び購買までを成果報酬にてサポートするサービス「KOLIVE(コライブ)」を開始いたしましたことをご報告いたします。