• 2016/08/27

サイバーエージェントのCAリワード、成果報酬型広告の不正検知システム「Performance Keeper」にAIを活用

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード 4751)のアドテクノロジー商品の開発を行うアドテクスタジオは、国内最大規模のリワードネットワーク「CAリワード」(提供:株式会社CAリワード)が提供する成果報酬型広告の不正検知システム「Performance Keeper(パフォーマンスキーパー)」(※1)において、より精度高く不正アクセスを検知するためAIの活用を開始いたしました。


  • 2016/07/27

GroupM、デジタル広告のブランドセーフ担当のVPを新設し強化

WPP’s GroupM, the world’s leading media investment group, today appointed John Montgomery to a new role, Executive Vice President, Brand Safety, GroupM Global. In the U.S., GroupM leads the industry with the highest standards for digital advertising viewability, third-party audience verification, an … Continue Reading →


  • 2016/07/15

VOYAGE GROUP、アドフラウド対策のMomentumを持分法適用関連会社へ

Momentum 株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:高頭 博志)は、 2016年7月14日付で株式会社VOYAGE GROUP (東京都渋谷区、 代表取締役社長兼CEO:宇佐美 進典)による当社株式の取得を通じ、持分法適用関連会社となることを発表させて頂きます。



  • 2016/05/18

Videology、1年間で約280億リクエストをアドフラウド(bot)として防止していたことをWhite Opsとの調査で発表

Videology, a leading software provider for converged TV and video advertising, today announced the company has blocked more than 28 billion fraudulent bot requests through its advertising platform since integrating with White Ops, a pioneer in sophisticated invalid traffic detection and prevention, … Continue Reading →


  • 2016/04/06

DataXu、2015年のアドフラウドレポートを公表

DataXu, a leading provider of programmatic marketing software, today released a full year of data around its 97% Fraud-Free Guarantee in the first installment of its Programmatic Quality Report Series, The 2015 Advertising Fraud Report. The company analyzed all campaigns run through its platform, re … Continue Reading →