• 2020/05/15

電通海外本社、日本以外のクリエイティブエージェンシーを統合し「Dentsumcgarrybowen」を設立

電通の海外本社である電通イージスネットワークは、本体のある日本以外のグループ内のクリエイティブエージェンシーをイギリスのクリエイティブエージェンシーであるMcgarrybowenに統合し、「Dentsumcgarrybowen」という名前のクリエイティブエージェンシーを設立すると発表しました。


  • 2020/05/15

Google、「Chrome」にて重い広告を8月からブロックへ

Googleは、8月からChrome」にて処理に影響がでる重い広告をブロックする方針をブログにて発表しました。


  • 2020/05/14

インターパブリック・グループ、チャネル横断の広告配信ソリューション「Matterkind」をリリース

インターパブリック・グループ(IPG)傘下のメディアマーケティングテクノロジーユニットであるKinessoは新たなソリューション「Matterkind(マターカインド)」のリリースを発表しました。



  • 2020/05/07

「Business Insider Intelligence」と「eMarketer」が統合し「Insider Intelligence」へリブランド

独メディアグループのアクセル・シュプリンガー傘下で、どちらもリサーチ業を主としていた「Business Insider Intelligence」と「eMarketer」が統合し、「Insider Intelligence」としてリブランドすると発表されました。


  • 2020/05/07

Rubicon Project、合併と新型コロナの影響で8%の人員削減へ 〜採用凍結・給与カットも同時に〜

Rubicon Projectは、Telariaとの合併により当初より人員削減によるコストカットを想定していましたが、新型コロナの影響で当初よりも大きなコストカットを強いられており、8%の人員削減を予定していると報じられました。


  • 2020/05/06

Roku、「dataxu」を「OneView」にリブランドを発表

Rokuは、dataxu(昨年10月に買収したDSP)のブランドを変更し、Rokuのファーストパーティデータを利用した機能を備えたOneViewと呼ばれるプログラマティック広告購入プラットフォームとして導入すると発表しました。


  • 2020/05/01

Google、2019年は27億の不良広告をブロックや削除

Googleは、新型コロナウイルスの感染不安やデマ情報を助長するような悪質な広告を対処していることを宣言すると共に、2019年はそのような不良広告を約27億について削除やブロックをしてきたと発表しました。それは1分あたり5,000個という膨大な数になります。


  • 2020/04/29

OpenX、約15%の社員を一時解雇や休職に

OpenXは、新型コロナウイルスによる業績悪化を受け、全社員の約15%を対象に一時解雇・休職・時短の措置をとると発表しました。時短の対象は少なく、多くは一時解雇か休職になるということです。



  • 2020/04/18

Google、報道機関支援のアドサーバー手数料を5ヶ月間無料に

Googleは、新型コロナに関する情報を伝え続ける報道機関への支援を目的にGoogleのアドサーバーであるGoogle Ad Managerの手数料を5ヶ月間無料にすることを発表しました。


  • 2020/04/14

電通海外本社、新型コロナの影響で全従業員の給与10%を削減

電通グループの海外本社であるDentsu Aegis Networkは、新型コロナによる業績の影響で全従業員の給与10%のカットを行うと報じられました。


  • 2020/03/06

Snapchat、オーディエンスネットワークサービスをベータ版へ 〜時すでに遅し?〜

Snapchatは、米国版のBusiness Insiderによると独自のオーディエンスデータを活用したオーディエンスネットワーク広告サービスがベータ版の開発に進んだそうです。