このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2019.8.20

オープンエイト、フォーマットに依存しない豊かな映像表現を体感できる新機能を提供開始

ニューヨーク

株式会社オープンエイト(本社:東京都渋谷区神宮前、代表取締役社長兼CEO:髙松雄康 以下オープンエイト)が提供するAI自動動画編集クラウド「VIDEO BRAIN(ビデオブレイン)」はこの度、動画編集における編集自由度を高めたフォーマットに依存しない、豊かな映像表現を体感できる新機能を提供いたします。

▲VIDEO BRAINサービスサイト: https://video-b.com
難しい専門知識が無くても、誰でも簡単に数分でハイクオリティな動画を編集できるAI自動動画編集クラウド「VIDEO BRAIN」は、2019年2 月にオフィシャルリリース後、KOSE、静岡銀行等の大手企業を中心に導入され、PRやCSR活動の報告、SNSを通じたブランドマーケティグ、企業の採用情報等の幅広い場面でご活用いただいております。一般的に課題視されている、「スキル」「コスト」「時間」をテクノロジーで解決し、企業の動画編集内製化に貢献してまいりました。

その中で「テロップの位置や文字数を自由に変更したい」、「素材だけのシーンや文字のみのシーンを追加したい」、「スマホアプリのように1シーンに複数の素材を使いたい」など、より自由度の高い映像表現を求められている導入企業からのご要望にお応えし、フォーマットに依存しない動画編集を開発いたしました。

この度の新機能により、3万通りの細かい編集領域におけるデザインの組み合わせからテロップや背景が細かく選択でき、動画演出の修正もシーン毎に編集が可能になるなど、動画編集におけるカスタマイズのしやすさが向上し、より豊かな映像表現を体感いただけます。

導入企業一例
※順不同・掲載許諾企業より抜粋
  

これからもオープンエイトは「ユーザーの心を動かす体験を創り続け、快適な情報流通を提供する」ことをミッションに掲げ、ライフスタイルに革新を起こし、世界を豊かにするサービスの開発・提供に尽力してまいります。

■ VIDEO BRAIN提供開始の背景
オープンエイトはメディア事業であるおでかけ動画マガジン「LeTRONC(ルトロン)」において、ユーザーの視聴や検索行動履歴などを分析し、それぞれの趣味嗜好に合わせた「あなたにおすすめ」動画コンテンツを、約10,000本の動画ストックの中から自動生成する「LeTRONC AI(ルトロンAI)」を開発・展開してまいりました。その後、動画の普及および市場の拡大に貢献するため、自社事業を通して培ったAIによる言語解析や画像解析、自動編集・配信等の動画に関する技術を活用し、AI自動動画編集クラウド「VIDEO BRAIN β版」を2018年9月に発表。2019年2月20日にオフィシャルリリースいたしました。

■ VIDEO BRAINとは
「VIDEO BRAIN」は「“誰でも簡単”は当たり前に。“編集”はもっと自由に。」を目指したAI自動動画編集クラウド。直感的なUIと自由度が高い動画編集機能で常に進化するクラウドサービスを提供いたします。テキスト、静止画、動画などの素材を入稿するだけで、テキスト情報のテロップ化やテロップと画像・動画のマッチングをAIが自動編集してくれるので、専門知識が無くても誰でも簡単に数分でハイクオリティな動画をつくれることが特徴です。また、「コスト」「時間」「スキル」といった一般的な動画編集における課題AIサポートで解決し、様々なビジネスシーンでの動画活用に貢献しております。現在AI技術活用に関する特許を出願中のほか、順次新機能の提供開始も予定しております。
VIDEO BRAINサービスサイト: https://video-b.com

■ オープンエイトについて
オープンエイトは独自のAI技術、データベース、配信技術による“OPEN8 CORE TECHNOLOGY”をベースに、SaaS、メディア、マーケティング事業を展開。「“誰でも簡単”は当たり前に。“編集”はもっと自由に。」を目指したAI自動動画編集クラウド「VIDEO BRAIN」、約10,000本の動画コンテンツを展開するおでかけ動画マガジン「LeTRONC(ルトロン)」、日本最大規模の女性系動画マーケティングプラットフォーム「OPEN8 AD Platform」を提供。ユーザーの心を動かす体験を創り続け、快適な情報流通を提供することをミッションに掲げ、ライフスタイルに更なる革新を起こすテクノロジー企業を目指しています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加