このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2019.10.18

Gunosy、「AbemaTV」とパートナーシップを締結

Abema Gunosy

株式会社Gunosy(本社:東京都港区、代表取締役CEO:竹谷祐哉、以下 Gunosy)は、株式会社AbemaTVが運営する無料で楽しめるインターネットテレビ局「AbemaTV(アベマティーヴィー)、以下 AbemaTV」とパートナーシップを締結し、2019年10月21日(月)より情報キュレーションアプリ「グノシー」(以下「グノシー」)にてコンテンツの一部を配信開始いたします。

2019年4月に3周年を迎えた「AbemaTV」は、バラエティからリアリティーショー、ニュース、ドラマ、スポーツ、アニメまで、多彩なコンテンツを揃えた約20のチャンネル、24時間編成で様々な番組を無料で放送しています。1週間で放送するオリジナルレギュラー番組は約100番組におよび、視聴者の方には、リニア放送やオンデマンド視聴など、様々なシーンやニーズに合わせた視聴形態で番組をお楽しみいただいております。一方、Gunosyは、情報キュレーションアプリ「グノシー」をはじめ、累計4.900万ダウンロード(2019年10月現在)を超えるアプリメディアの開発・運営を手がけています。「グノシー」ではライブ動画コンテンツ「グノシーQ」の配信を中心に、コラボ企画でのライブやスポーツなどの動画配信や、テレビ番組ダイジェストのテスト配信を行うなど、動画コンテンツのさらなる連携先を拡充しています。

今回のパートナーシップ締結を受けて、10月21日(月)より「AbemaTV」のダイジェストや見どころなどの、番組コンテンツの一部を「グノシー」にて配信いたします。本取り組みにより、「AbemaTV」が保有する高品質な多数のオリジナル番組を、「グノシー」の多くの利用者にお届けすることが可能になりました。そのほか「グノシー」内での「AbemaTV」番組表掲載や、「グノシー」にとどまることなくニュース配信アプリ「ニュースパス」や、女性向け情報アプリ「LUCRA(ルクラ)」内での配信など、さらに連携を深め、より多くのユーザーにとって有益なコンテンツの配信を順次行っていく予定です。

また、10月25日(金)から10月27日(日)までの計3日間にわたり、『グノシー×AbemaTV コンテンツパートナー記念!Abema王決定戦!〜第1章 恋愛リアリティショー編〜』と題した「グノシー」と「AbemaTV」の共同企画を実施、以降も共同企画を検討してまいります。

Gunosyでは、今後も今回のような取り組みを通じて、ライブ動画コンテンツの更なるコンテンツ拡充を目指して参ります。

「Gunosy」について

Gunosyは「情報を世界中の⼈に最適に届ける」というビジョンのもと、情報キュレーションアプリ「グノシー」をはじめ、累計4,900万ダウンロード(2019年10月現在)を超えるアプリメディアの開発・運営を手がけています。蓄積された膨大なデータを機械学習・⾃然⾔語処理の技術を用いたアルゴリズムにより、各ニュースコンテンツパートナー様からお預かりした記事の評価を行い、同社が提供する各サービスを通じてユーザーの皆様に最適な記事の配信を行っています。

https://gunosy.co.jp/

「AbemaTV」について

「AbemaTV」は、”無料で楽しめるインターネットテレビ局”として展開する、新たな動画配信事業。2016年4月に本開局し、オリジナルの生放送コンテンツや、ニュース、音楽、スポーツ、ドラマなど多彩な番組が楽しめる約20チャンネルを全て無料で提供し、利用者を伸ばしています。登録は不要で、スマートフォンやPC、タブレットなど様々な端末でテレビを観るような感覚で利用することができます。いつでもどこでも好きな番組を楽しめるオンデマンドエンタテインメント機能「Abemaビデオ」では、オリジナルエピソード数は国内発の動画サービスで日本No.1(※1)を誇り、総エピソード数は常時20,000本以上を配信しています。さらに、「Amazon Fire TVファミリー」や「AndroidTV」など主要なテレビデバイスにも対応し、通信量を半分に削減可能な「通信量節約モード」や、既に放送が開始された番組を放送中でも最初から視聴することができる「追っかけ再生機能」など、利便性を高めるための取り組みも積極的に行っています。

(※1) 2019年9月末時点、自社調べ

Tags: ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加