このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2013.12.24

Kauli、マルチデバイスに対応したRTB型スキン広告の配信を開始

Kauli 株式会社(本社:東京都渋谷区 代表者:高田勝裕 以下「当社」という)は、スマートフォンおよびPCをワンストップで対応する国内最大級のSSP(サプライサイドプラットフォーム)「Kauli(カウリ)」の機能を強化して、ウェブページのコンテンツ周辺を収益化するためのスキン広告枠の提供と、その広告枠へのRTB広告の配信を12月24日より順次サービスを始めましたのでお知らせいたします。

Kauli(カウリ)は、2011年1月に国内で初めてRTB広告を配信した国内最大級のSSP(サプライサイドプラットフォーム ※1)で、PCまたはスマートフォンに対応する大規模法人から個人が運営するウェブサイトに対して月間160億インプレッションを超える広告を配信しています。

このたび当社は、ウェブページのコンテンツ周辺の空き領域に設置される、高い視認性を確保しながらも、リアルタイムに高単価な広告を配信することが可能なスキン広告枠をオンラインパブリッシャーに提供します。広告主は、RTB広告からスキン広告枠へターゲティング広告を配信することで優良なオーディエンスに視認性の高い広告が配信できるようになり、広告効果の増大が見込めます。また、オンラインパブリッシャーは既存のウェブページコンテンツの周辺にある空き領域にスキン広告枠を設置することで、RTB広告による高い広告報酬を得ることが可能となります。

当社は今後、広告配信プラットフォームとして最大規模の強みを生かしながら、Kauliの機能強化を通じてディジタルマーケターを支援する取り組みをおこなってまいります。

※1 SSP(サプライサイドプラットフォーム)とは
オンラインパブリッシャーが利用する、広告の収益を最大化するためのサービスプラットフォームのこと。

■Kauliについて
当社は、インフラから結果分析に至るまで自社エンジニアがフルスクラッチでシステムを構築する、広告配信プラットフォームの専門集団で、2011年1月に国内で初めて RTB 広告を配信しました。現在は、法人個人を問わず10,000を越えるパブリッシャーが利用するSSPに成長しています。また、Kauliは国内の主要インターネット広告事業者に対してRTBプラットフォームとして提供されています。
URL: http://kau.li/


  • このエントリーをはてなブックマークに追加