このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2020.11.6

SHOWROOM、直属のライバーサポートサービスを開始

SHOWROOMは、運営する仮想ライブ空間「SHOWROOM」の配信者向けに、2020年11月6日(金)より「SHOWROOMライバーズカレッジ」を提供します。

SHOWROOMは、「ライブ配信を職業として生きていくこと」または「芸能界で目標を達成すること」を夢として追いかけるすべての方を応援しています。「SHOWROOMライバーズカレッジ」は、この支援体制を強化する仕組みです。ライブ配信のノウハウ提供はもちろん、希望者の方には、芸能事務所や音楽レーベルと連携して行うプロデュースやテレビ番組へのキャスティングなどSHOWROOMの強みを活かしたサポートを提供していきます。

showroom カレッジ

「SHOWROOMライバーズカレッジ」とは

SHOWROOM配信者が、よりスキルを伸ばし、ファンを増やすことで、ライブ配信が「職業の選択肢の1つ」として成立するようサポートすることを目的としたサービスです。配信者は「カレッジ生」として所属することで、定期的な特別レッスンに無料で参加できるほか、興味のある方はライブ配信以外の芸能活動のサポートも受けることができます。定期的な宣材写真の撮影や、カレッジ生だけが参加できるオーディションの開催、プロデュースチームからのアドバイスなど、一定の条件を満たすことで得られるメリットを多数ご用意しています。

「SHOWROOMライバーズカレッジ」所属に伴いかかる費用や基本配信ノルマは一切ありません。配信収益のほか、一定条件に応じてインセンティブを受け取れるなど、資金面でも徹底支援を行います。これから配信を始める方はもちろん、すでに事務所や既存オーガナイザーに所属している方でもご参加いただけるプログラムもご用意しています。

SHOWROOM代表前田からのコメント

成功の秘訣は「とにかく頑張ること」。これは、きっと皆どこかでは分かっている事で、恐らく、世界の真理なのかなと思います。が、一方で、「頑張る」を要素分解した時に、実は「① 見極めて、② やり切る」の二つに分かれるという事を冷静に見つめている人はそこまで多くないと思います。そして、そもそも①の見極めの方法が分からないから、何をやり切ったら良いのかが分からない、という人も沢山いると思います。

「努力がフェアに報われる社会をつくる」という理念を掲げているSHOWROOMですが、
■その「努力」が、きちんと向かうべき所に向かっていく
■エネルギーが割かれるべきところに割かれる
■そして、本当に、自分が得たいと思っているものを勝ち得る事ができる
そういった仕組みをライバーの皆さんに届ける事で、「頑張る人が本当に報われる社会」を描きたいと、こんな時勢だからこそ尚、強く思っています。

そこで、この度、「SHOWROOMライバーズカレッジ」という、ライバーの為の本格サポート体制を構築しました。SHOWROOMという「努力を傾ける場」を提供する事に加えて、「努力の方向性を見極める場」も合わせて提供したい、という狙いが、ライバーズカレッジ構想の背景にあります。

SHOWROOM創業以来、「演者ファースト」を唱え続け、どうやったらライバーの皆さんが幸せになるか、得たいものを得れるかを本気で試行錯誤してきました。そして、その為に一番重要なことは、皆さんが「正しい努力を見極めるサポート」だという結論に至りました。SHOWROOMライバーズカレッジでは、「一体、今、何を頑張ったら良いのか」という見極め作業そのものを、ライバーの皆さん一人一人に寄り添って、丁寧に二人三脚で支援していきます。

職業「ライバー」として生きていくという道もまだ先駆者が少なくワクワクしますし、伝統あるテレビやマスメディアといった芸能界で輝く道もまた、ワクワクするものです。いずれにせよ、まず向かうゴールを明確に設定して、そのゴールに向けて「今日何をやるべきか」という事を見定めるべきです。そのサポートを、つまり皆さんが「正しい努力ができる」為のサポートを、ライバーの皆さんそれぞれに専任スタッフをつけて実施していきます。

そして最後に、ライバーズカレッジの大きな特徴は、「SHOWROOM一社で完結させない仕組みゆえ、更なる可能性の広がりがある」という事です。SHOWROOMの強みの一つとして、多くの芸能事務所様、マスメディア様との協業体制がありますが、これら企業様と深く連携しながら、現代におけるスターのあり方を、世に問い、実際に証明していくベースキャンプとして、「SHOWROOMライバーズカレッジ」を育てて参ります。一緒に、夢への歩みを進めましょう。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加