ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2021.3.31

ジェイアール東日本企画、トレジャーデータと協業しクライアントのデータ活用を推進する体制を構築

tj

ジェイアール東日本企画は、トレジャーデータ株式会社と新たなパートナーシップ契約を締結しました。今後はカスタマーデータプラットフォーム「Treasure Data CDP」の導入・利用の支援を通じて、クライアントのデータ活用を推進していきます。

現在、デジタルイノベーションの進展などにより、生活者データ、メディアデータなど膨大なデータを分析し、最適なコミュニケーション施策を構築することが強く求められております。こうした状況の中で jeki は、データマーケティングやデジタルコミュニケーションの分野で、様々なプレイヤーとともに先進的な取り組みを切り開いております。

その取り組みの一環として今回、jeki は、トレジャーデータとのパートナーシップ契約を締結しました。トレジャーデータは、2011 年に設立された、カスタマーデータプラットフォーム(CDP)分野のリーディングカンパニーであり、顧客理解や顧客体験の最適化をサポートするデータ基盤「Treasure Data CDP」を提供しています。

この協業により、jeki とトレジャーデータは共同で、クライアントのデータ活用やマーケティング施策支援に取り組んでいきます。このパートナーシップ契約の締結に加えて、jeki はトレジャーデータが提供する公式パートナープログラム「Treasure DataPartner Certification Program(※1)」のマスターパートナープログラムにおいて、認定パートナーとなりました。jeki は、マスターパートナーとして、JR 東日本グループ各社をはじめ、様々なクライアントに対して、クライアント企業が保有するデータなどをベースに、テレビや交通広告、デジタルなど様々なメディアを連携した、最適なメディアプランニングやコミュニケーション施策の実行に取り組むと共に、クリエイティブやコンテンツ、リアルイベントとの連動施策や、メディアの効果可視化などに積極的に取り組んでいきます。

今後も jeki は、JR 東日本グループの一員としての強みと、独自に大手広告代理店として培ってきたソリューションやデータなどを広範に活用しながら、様々なクライアントのコミュニケーション課題において、最適なソリューションを提供していきます。

※1 Treasure Data Partner Certification Program
Treasure Data Partner Certification Program には、「マスターパートナープログラム」と「テクノロジーパートナープログラム」の2つのカテゴリーがあります。「マスターパートナープログラム」は、Treasure Data CDP を活用したシステムの提案や導入支援、コンサルティング、技術サポートなどを行うパートナー企業を対象としています。「テクノロジーパートナープログラム」は、自社製品・サービスと Treasure Data CDP を組み合わせたソリューションを提供するパートナー企業を対象に、システム連携のためのコネクタの開発支援を行うプログラムです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加