ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2015.10.20

ソネット・メディア・ネットワークス、『Logicad ダイナミッククリエイティブ』の提供を開始

ソネット・メディア・ネットワークス株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:地引 剛史)は、この度、『Logicad ダイナミッククリエイティブ』を開発し、DSP(*1)によるリターゲティング広告(*2)配信に向けた提供を、本日10月20日より開始いたします。

『Logicad ダイナミッククリエイティブ』は、広告主のサイトに訪れたことのあるユーザーに対して、閲覧履歴をもとにした興味関心が高い最適な広告クリエイティブ(バナー広告)を自動的に生成し、配信するものです。また配信方法では、リターゲティング広告を用いることで、クリックやコンバージョンを促進します。

<参考>『Logicad ダイナミッククリエイティブ』概要図
logicad

『Logicad ダイナミッククリエイティブ』の特徴

1.高精度なターゲティング技術
閲覧された商品によって、入札額の強弱が調整できます。

2.高度な分析を可能とする独自のレコメンドエンジン
全てのユーザーの商品ページへの閲覧履歴から関連度の高い商品を決定するため、 ソニーグループで培った高い分析力・技術力をベースとした独自のレコメンドエンジンを搭載しています。

3.広告効果の改善レポート
都度レポートを確認しながら、次のプランを考察する最適なPDCAサイクルを 実現します。

4.商品に合わせたバナーサイズとバナーパターンを用意
全5種類のバナーサイズとバナーパターンにより、掲載商品(サービス)に沿った広告配信が可能です。

※ 参考 『Logicad ダイナミッククリエイティブ』サービスページ
URL http://www.logicad.com/product/dynamic.html

対応業種
提供開始時は、不動産・通販企業に向けた広告配信を展開します。
(今後、旅行・金融・人材業界へ順次提供予定)
今回の開始に伴い、DSP『Logicad』が提携する月間1,330億インプレッションの広告ネットワークに対して配信が可能となります。今後も機能の拡充を行い、広告主の広告効果の最大化を支援します。
*1 DSP(Demand Side Platform)
広告主の広告配信効果を最適化するためのプラットフォーム
*2 リターゲティング広告
広告主のWEBサイトに訪問歴のあるユーザーに限定し、再訪を促す広告配信の手法


  • このエントリーをはてなブックマークに追加