ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2016.3.28

アイモバイル、Google AMP対応の広告配信タグを提供開始

株式会社アイモバイル(所在地:東京都渋谷区 代表取締役 田中俊彦)は、スマートフォン版クリック課金型アドネットワーク『i-mobile for SP』において、AMP(Accelerated Mobile Pages)のオープンソースに対応した広告配信タグをリリース致しました。

google amp

AMP(Accelerated Mobile Pages)とは、 2015年10月にGoogleや業界各社が立ち上げたモバイルWeb高速化を目的としたオープンソースプロジェクトです。
モバイルWeb向けに最適化し、高速に読み込んで表示できるコンテンツを作成できるフレームワークになります。

i-mobile(アイモバイル)は、月間広告表示回数が940億impを超えるマルチデバイス対応の国内最大級アドネットワークです。今回、AMP(Accelerated Mobile Pages)のオープンソースに対応した広告配信タグをリリースした事により、スマートフォンサイトでAMP(Accelerated Mobile Pages)を導入しているメディア様へ『i-mobile for SP』の広告配信が可能となりました。
また、国内で初めてのAMP(Accelerated Mobile Pages)正式認定アドネットワークとして認められたことで、媒体社様は安心して広告配信を行うことが出来ます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加