このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2019.11.13

DAC、米NeoReach社の戦略パートナーとして日本市場参入を支援

デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:島田雅也、以下 DAC)は、主要ソーシャルメディアを横断したインフルエンサーマーケティングプラットフォームを開発・提供する米国NeoReach Inc.(CEO:Jesse Leimgruber、日本支社:東京都港区、以下NeoReach社)と、日本市場参入に関する契約を締結し、同社プラットフォーム「NeoReach」の日本市場向け開発と販売を行うこととなりましたので、お知らせいたします。

 世界規模でインフルエンサーマーケティングの市場が年々拡大する中、NeoReach社は、それまで単一の特定したソーシャルメディアからしか行えなかった詳細なインフルエンサー情報の把握や、そのフォロワーの属性分析を、複数のソーシャルメディアを横断して行うことに成功しました。それらのデータを活用し、最適なインフルエンサーを効率的に選択、キャスティングできるプラットフォーム「NeoReach」によって、インフルエンサーマーケティングにおける高精度なターゲットリーチを実現し、2013年より世界中で、多数の大手ブランドをサポートしています。「NeoReach」の日本参入にあたり、DACは戦略パートナーとして、UI(ユーザーインターフェース)やUX(ユーザーエクスペリエンス)(※1)を日本市場に向けて最適化するコンサルティングとビジネスモデルの開発、販売を行います。

■インフルエンサーマーケティングプラットフォーム「NeoReach」の主な機能
20191112_neoreach

・主要ソーシャルメディアにおけるインフルエンサーの検索・キャスティング
・各インフルエンサーのフォロワー属性分析機能(独自アルゴリズムによる複数プラットフォームを横断した属性データ抽出)
・インフルエンサー(300万人以上)のリーチ数、エンゲージメント数、ROI情報等を使った効果予測
・フォロワーの興味関心やブランドとの相性データを活用したインフルエンサー選定
・リアルタイムなキャンペーン効果測定、インフルエンサー価値のレポーティング

 「NeoReach」は上記の主な機能により、インフルエンサーマーケティングにおけるキャンペーン実施前の効率的な効果予測やプランニングを可能とし、正確なターゲットリーチを実現します。キャンペーン実施後には、リアルタイムで詳細なレポートを作成することで、迅速な効果測定とそのデータ活用を可能とします。

 DACは、NeoReach社のプラットフォーム提供を通じて日本におけるインフルエンサーマーケティングの課題解決に努め、市場の拡大ならびに健全な発展に貢献していきます。

(※1)UI:ユーザーが製品やサービス、Webサイトなどを利用する際の情報の表示形式や操作性のこと。
    UX:ユーザーが製品やサービス、Webサイトなどを利用して得られる体験のこと。

デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社

市場の形成と業界の成長を牽引し、情報や生活のデジタル化とともに事業を拡大、発展させてきました。現在は、デジタルマーケティングにおける広告を基点としたさまざまなサービスを国内外で展開しています。
媒体社と広告会社などのパートナーとして双方に向けたシームレスなサービスを提供。広告枠の仕入れ・販売、コンサルテーションからプランニング、運用、結果の解析までをトータルに支援する広告取引関連サービス、メディアの特性を活かしたクリエイティブ制作、豊富なデータと高度なテクノロジーを掛け合わせたソリューション開発・提供や、グローバルなプロモーション支援などを行っています。
“Empowering the digital future” というブランドスローガンのもと、これからのマーケティングのあり方を追求し、新たな事業を生むイノベーションの創出をリードしていきます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加