ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2013.11.15

オプト、Turn が提供する 世界最大規模DSP「Turn Campaign Suite」の取り扱いを開始

株式会社オプト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 CEO:鉢嶺 登、東証一部:証券コード2389、以下オプト)は、本社を米国シリコンバレーに置くTurn Inc. (社長兼CEO:Bill Demas、以下Turn )が運営する世界最大規模のマーケットシェアをもつ(※1)DSP「Turn Campaign Suite 」の取り扱いを開始致しました。

【背景】
Turn は2013年8月28日に日本での事業を開始し、現在、世界19カ所で業界最大規模のDSPを提供しています。
Turn が提供する「Turn Campaign Suite 」は、海外の(※2)トレーディングディスク事業への多数導入実績や、世界最高レベルとなる100万/秒(※3)インプレッション入札機能を誇っています。

【目的】
オプトでは、広告主企業のマーケティング活動の課題解決や効果最大化を実現するためのマーケティングソリョーションを提供しています。今回、さらなるサービス強化を目的に、世界最大規模DSP「Turn Campaign Suite 」の取り扱いを決めたものです。

【今後の展開】
オプトでは、Turn が提供するDSP「Turn Campaign Suite 」を活用したインターネット広告の運用知見の向上と広告主企業のマーケティングROI最大化に努めて参ります。

以上

(※1)DSP(Demand Side Platform)
設定した配信ロジックにより、オンライン広告において最適なユーザーへ広告を配信し広告効果の最大化を狙う広告主(購入者)側の広告管理プラットフォームのこと。

(※2)トレーディングディスク事業
広告主様に対して複雑化した広告配信技術導入を支援し、広告キャンペーンの設計からレポーティングまでの運用を一貫して行う等、継続して戦略的なインターネットマーケティング。
オンライン広告で、複数のメディアやアドネットワークを横断した入札・購入の仕組み。

(※3)インプレッション
Webサイトに掲載される広告の効果を計る指標のひとつで、広告の露出(掲載)回数のこと。

以上


  • このエントリーをはてなブックマークに追加