このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2020.5.12

Kaizen Platform、動画×データで営業活動のDXを推進する新サービス「KAIZEN Sales」を提供開始

kaizen sales
株式会社Kaizen Platform(本社:東京都港区、代表取締役:須藤 憲司、以下 Kaizen Platform)は、動画とデータを活用しブラックボックス化しがちな営業・商談を可視化することで営業活動のDX(デジタルトランスフォーメーション)を支援する新サービス「KAIZEN Sales」の提供を開始しました。合わせて、Kaizen Platformが提供する各種サービスラインナップを整備し、サービスサイトのリニューアルを実施したことをお知らせします。

 

  • 動画×データで営業活動を可視化し、営業のDXを推進する「KAIZEN Sales」

新型コロナウイルスの影響拡大・長期化により、リモートワークの導入など企業のデジタル活用が進む中、Kaizen Platformでは販促や採用、営業など様々な領域においてDXを支援してまいりました。このような市況やニーズの変化を受け、動画やデータ等のデジタルを活用することで、営業活動のDXを支援する新しいサービス「KAIZEN Sales」の提供を開始します。

「KAIZEN Sales」は、ブラックボックス化しがちな商談に対して、営業活動をデータ化・可視化することで、対面/非対面問わず効率的な営業活動を可能にするクラウド型の営業向けCMS(コンテンツ管理システム)です。昨今、緊急対応としてリモートワークを導入する企業においても、「相手の顔が見えない中での提案」や「慣れないWeb会議システムでの顧客課題ヒアリング」など、リモート環境での営業活動に対する難しさや課題を解決し、質の高い商談が可能となります。

今後は、従来より提供しているウェブサイトのUX改善と、SFA(営業支援システム)やMA(マーケティングオートメーション)などのツールと連携することで、リード獲得・ナーチャリングからクロージング、カスタマーサクセスまで営業活動全体のDXの実現に向けた機能開発を進めてまいります。

  • 「KAIZEN Sales」の特徴

① 商談をデータ化し、営業活動における最適な動画コンテンツの制作と管理が可能

PCやタブレットからスムーズにアクセス可能な動画コンテンツを「KAIZEN Sales」上で一括管理でき、営業現場への配信、更新、削除などのコンテンツ運用負担を軽減します。また、各動画コンテンツの視聴回数などのデータを取得することができ、営業担当の商談状況に合わせた最適な動画活用・改修が可能となります。

② 動画問診によるヒアリング力の強化で細かなクライアントニーズの把握が可能

動画を活用した問診システムにより、ソリューション営業で重要なヒアリング力の強化をサポートします。リモート環境や多様なソリューションを持つ営業では特にハードルの高い「顧客の課題把握」を抜け漏れなく実施できるため、細かな顧客ニーズを把握することが可能となります。

また、ヒアリング結果データはリアルタイムで管理者に共有されるため、営業担当の商談状況とニーズ把握結果が即座に把握でき、データに基づくアドバイス・指導も可能になります。

③ プリセールス(事前営業)への動画活用(※6月実装予定)

ターゲット顧客毎にURLを生成し、Eメール等で動画営業コンテンツの送付が可能です。顧客ごとの動画視聴データも取得可能なため、事前に視聴有無を把握した上で営業活動が開始できるため、リモート環境でも効率的な商談を実現します。

  • UX改善からDXサポートまで、より良い顧客体験の創出に向けてサイトをリニューアル

これまでKaizen Platformは、WebサイトのUI/UXの改善や5Gに向けた動画活用のサポートなど、デジタル上でのより良い顧客体験の創出に向けて事業を展開してまいりました。昨今では、大企業を中心にDXの戦略やビジョンの策定をサポートするワークショップを実施したり、DXプロジェクトの事務局運営するなど、UX改善ではなくDXに向けた支援を行っております。

このような変化から、お客様のニーズに合わせた最適なサービス提供をすることを目的に、提供サービスのラインナップを整備し、サービスサイトのフルリニューアルを実施しました。企業のDXをトータルサポートする「Kaizen DX」と、Webサイトを「わかりやすく」「つかいやすく」することで事業KPIを改善する「Kaizen UX」を軸に、より良い顧客体験の創出に向けてサポートを強化してまいります。

「Kaizen Platform」サービスサイト: https://kaizenplatform.com/

株式会社Kaizen Platformについて

会社名        : 株式会社Kaizen Platform
設立         : 2017年4月 (2013年8月創業の米国法人Kaizen Platform,Inc. から事業譲渡)
代表者        : 代表取締役 須藤憲司
URL         : https://kaizenplatform.com/ja/
所在地        : 〒108-0072 東京都港区白金1-27-6 白金高輪ステーションビル 10F
事業内容
企業の事業に合わせて最適なデジタルトランスフォーメーション(DX)を支援するためのクラウドプラットフォームサービス「Kaizen Platform」と、動画クリエイティブをデータドリブンに分析しスピーディーに改善する、5G時代の新しい動画クリエイティブサービス「Kaizen Ad」を開発・提供しています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加