このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2020.5.20

RTB House、日本を含む世界25か国全拠点においてリモートワークを無期限延長

rtb-house

ディープラーニング(深層学習)に基づいた最先端のマーケティングテクノロジーをグローバル展開するRTB House(本社:ポーランド・ワルシャワ、社長:ロバート・ディチコフスキー)は、COVID-19(新型コロナウイルス)の大流行が世界に及ぼす影響に対応し開始したリモートワーク体制を、世界25か国、31拠点の全てにおいて無期限に延長することを発表しました。

東京オフィスでビジネスディベロップメントディレクターを務める奥内鉄治氏は次のように語っています。

「RTB Houseのアドテクノロジーはあらゆる顧客とエンドユーザーのニーズに沿って設計されていると自負してきました。しかし、適応力という意味において、RTB Houseの社員たちが新しい業務の進め方やコミュニケーション方法を考えて実践していくことができることも、COVID-19危機によって顕著になりました。こういった新しい取り組みは、ビジネスの持続的成長だけでなく、社員同士が物理的に距離を取っていても、今まで以上にさまざまな方法を駆使して結束することが可能であることを体現しています。」


  • このエントリーをはてなブックマークに追加