このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2020.6.18

AnyMind Group、動画広告プラットフォームPOKKTより新サービス「スマートフォンアプリ向けCPI保証型広告」を日本国内向けにローンチ

anymind
AnyMind Group株式会社(読み:エニーマインドグループ、CEO:十河 宏輔、以下「当社」)は、当社傘下でインド、東南アジア発のモバイル動画広告プラットフォームを提供するPOKKT Mobile Ads(以下、POKKT)より、日本市場向けの新サービス「スマートフォンアプリ向けCPI保証型アプリ広告」(https://adasiaholdings.com/pokkt-cpi/)の提供を開始いたします。

■「POKKTスマートフォンアプリ向けCPI保証型広告」開始の背景と狙い
若い世代のみならず、幅広い世代でスマートフォンが利用されるようになった今日、ユーザーとの接点を増やし、エンゲージメントを高める上で、あらゆるビジネス領域において「スマホアプリ」は日々利用者数を伸ばしています。2019年の全世界でのアプリダウンロード数は、過去最高となる2,040億件に到達しただけでなく、アプリストア消費支出も1,200億ドル(約13兆円)の規模にまで成長しています(※)。

そんな中、当社は13市場17拠点で培ってきた知見とネットワークを最大限に活用し、世界500以上のアプリ内における、インストール単価を保証した成果報酬型の広告配信を行って参りました。この運用ノウハウを活かし、日本において、限られた予算内でもアプリのインストール数最大化することができる今回の新サービス「POKKTスマートフォンアプリ向けCPI保証型広告」をローンチする運びとなりました。
※:App Annie『モバイル市場年鑑 2020』より

今後も当社はインフルエンサーマーケティング、DOOH、クリエイティブの制作など、あらゆる手法を組み合わせた価値提供によって、クライアントの成長にコミットしてまいります。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加