このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2020.6.26

AnyMind Group、日本・中国に次いでASEANでのGoogle Certified Publishing Partnerに認定

AnyMind-Group

AnyMind Group株式会社(読み:エニーマインドグループ、CEO:十河 宏輔、以下「当社」)は、この度日本と中国に次いで、Google Certified Publishing Partner(サイト運営者向けGoogle認定パートナー)に認定されました。これにより当社はアジア11の市場の各ローカルのメディア事業者、アプリ事業者向けの当社独自のソリューションを通じて、さらに協力な支援を行うことが可能となりました。

当社はAdAsia360 Platformを通じて、累計で東南アジア450社、中華圏250社、日本420社のメディア事業者の支援を行っており、月間インプレッション数は1180億を超えています。 また、2020年3月のPOKKT Mobile Adsの買収に続き、当社は現在、世界で1,000社以上のアプリ事業者と協業している他、タイと日本において1,800社以上の屋外デジタルサイネージを運営しており、マーケティング担当者はAdAsiaを通じて高品質な広告インベントリに直接アクセスすることができ、当社の運営するCastingAsia Platformを通じてインフルエンサーマーケティングに関しても、簡単かつデータドリブンな施策実施が可能となっています。

AdAsia360 Platformについて

メディア事業者はAdAsia360 Platformの独自ダッシュボードを活用することにより、接続されたアドネットワークやSSPからの収益機会を簡単に管理、トラッキング、分析することができます。また、AdlooxとIntegral Ad Scienceの機能によって無効なトラフィックなどをもプラットフォーム上で簡単に把握することができます。また昨年から、アプリ事業者向けにも同様の機能を構築しており、アプリのマネタイズ、アプリストア最適化、ユーザー獲得ソリューションの支援も同時に展開しています。

AdAsia Digital Platformについて

広告主・広告代理店が、当社独自のAdAsia Premium Marketplaceへの広告出稿、プレミアムメディアとのPMP取引、各広告プラットフォームレポートの一括管理、各クリエイティブフォーマットのレポート閲覧、DOOH(屋外デジタル広告)への出稿やレポートなどの機能を提供するデジタル広告プラットフォームです。

<AnyMind Group 共同創業者兼CEO 十河宏輔のコメント>
「私たちはAdAsia360をはじめとする様々なソリューションを提供することで、アジア全域のメディア事業社、アプリ事業社などのクライアントから評価をいただいてきました。クライアントの成長支援にコミットを続けて来た結果として、今回の認定を受けることができたと自負しているとともに、アジアにおけるGCPP認定を改めて大変喜ばしく思っています。今後も当社は世界のメディア事業社、アプリ事業社のサポートを積極的に行ってまいります。」


  • このエントリーをはてなブックマークに追加