ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2014.1.24

DAC、アドイノベーションと資本業務提携 ~高成長なスマートフォン広告領域を更に強化~

このたび、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:矢嶋弘毅、以下 DAC)は、スマートフォンアプリに特化したプロモーション支援サービスを展開するアドイノベーション株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:石森博光、以下アドイノベーション)との間で資本業務提携契約を締結し、同社をDACの持分法適用会社にすることとなりましたので、お知らせいたします。

◆出資の目的
 スマートフォンの普及によって急成長をしているスマートフォン広告市場は、2013年に1,166億円と初の1,000億円台を突破し、2017年には2,200億円規模まで拡大すると推測されています(※)。
 アドイノベーションは、2010年の会社設立以降、スマートフォンアプリに特化した広告事業を中心に事業を急拡大しており、スマートフォンアプリのプロモーション戦略の立案・実行やプランニングにも定評があります。特に、アプリの収益拡大に寄与するアクティブユーザー獲得に関して高度なノウハウと豊富な実績を保有しており、自社独自開発のスマートフォン広告効果測定ツール「AdStore Tracking(アドストア トラッキング)」は顧客から高い評価を受けています。
 DACは今後も高い成長が継続して見込めるスマートフォン広告市場において更なる競争力を確保するために、アドイノベーションと資本業務提携契約を締結し、同社を持分法適用会社とすることといたしました。
(※)出典:株式会社CyberZと株式会社シード・プランニングの共同調査(2013年3月発表)

◆資本業務提携の概要及び今後の展開
 DACは、アドイノベーションが実施する第三者割当増資を引き受けるとともに、社外取締役1名を派遣いたします。
 また、両社は、スマートフォン向けの各種マーケティング・広告・プロモーション分野において強力に協業を推進いたします。具体的には、アプリプロモーションのプランニングやアドネットワークの運用サポート、レポーティングなどスマートフォン広告の対応体制強化を図るとともに、「AdStore Tracking」の広告主・広告会社に対する導入促進や同ツールを利用した新サービス開発などを、両社一体となって進めてまいります。
 こうした活動を通じて、DACは、インターネット広告市場の発展に貢献するとともに、企業ビジョンである「Empowering the digital future /デジタルの未来に、もっと力を。」を推進することで、社会に貢献してまいります。

<ご参考>
アドイノベーション株式会社概要
代表者 : 代表取締役社長  石森 博光
本社所在地 : 東京都目黒区上目黒2-9-1
設立 : 2010年3月
事業内容 : スマートフォン向けマーケティング事業、スマートフォン向けプラットフォーム事業、メディアコンサルティング事業

「AdStore Tracking」 概要
「AdStore Tracking」は、リワード広告やアドネットワークなど、様々なスマートフォン広告の測定・解析を一元管理できるトラッキングツールです。アプリ内計測、ROI分析、ユーザー分析などの機能を持ち、広告効果の最適化を実現します。
URL : http://adinnovation.co.jp/tracking


  • このエントリーをはてなブックマークに追加