このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2020.7.29

ホリプロデジタルエンターテインメント、INFORICHとタレントを活用した広告パッケージの提供を開始

ホリプロ

株式会社ホリプロデジタルエンターテインメント(東京都目黒区、代表取締役社長:鈴木秀 以下、「ホリプロデジタル」)は、株式会社INFORICH(インフォリッチ)(東京都渋谷区、代表取締役会長:秋山 広宣 以下「INFORICH」)とタレントを活用した広告パッケージの提供を開始した。スマホ充電器レンタル「ChargeSPOT」に付随するデジタルサイネージにて、ホリプロデジタルのタレントを活用した広告パッケージを展開する。

本提携の背景

ホリプロデジタルではTikTokを活用したタレントブランディングを行っており2019年に公開したTikTokドラマ「分速カップル」
https://www.tiktok.com/@horidigi_official/video/6723110106759761153?lang=ja
では、ホリプロデジタルの目指すタレント像「芸能人×インフルエンサー」としての両面をもつタレントがドラマの演出を盛り上げ、250万再生以上の再生を1週間で獲得。
そこでINFORICH社の保有する全国約16,000台のChargeSPOTのデジタルサイネージを活用し、より多くのユーザーの興味を引くコンテンツ提供を行う。
デジタルリテラシーの高い若年層から支持を集めるホリプロデジタルと、バッテリー需要の高い若年層から支持を集めるINFORICH社のアセットを共有及び活用し、企画・動画制作・メディア配信まで一気通貫できるパッケージを展開する。

ChargeSPOTのサービスについて

スマホ充電器レンタル「ChargeSPOT」。レンタル方法はアプリでバッテリースタンドのQRコードをスキャンするだけの簡単操作。2018年4月のローンチからわずか1年で日本全国47都道府県に広がり、グローバルでも香港、タイ、台湾とエリアを拡大中。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加