このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2020.9.28

オールアバウトとドコモの共同メディア「イチオシ」、YouTuber複数名起用の動画・記事広告プラン「動画活用タイアップ」の提供を開始

ドコモ オールアバウト

オールアバウトとドコモは、共同運営するメディア「イチオシ」で、YouTuberを複数名起用した動画・記事広告のプラン「動画活用タイアップ」の提供を2020年9月28日(月)から開始いたします。また、「イチオシ」へ動画コンテンツ提供する公認YouTuber”イチオシスト”の登録受け付けも2020年9月28日(月)から開始いたします。

「イチオシ」では、総合情報サイト「All About」に所属する1,300テーマ・900人の「ガイド(専門家)」やSNS上のインフルエンサーを“イチオシスト”と称し、普段から愛用しているモノ・サービスを、「イチオシ」のサイト上で紹介(イチオシ)しています。ファッション・マネーなど12のカテゴリーがあります。ドコモとオールアバウトの共同運営により、「dメニュー」をはじめとしたさまざまなメディアやアプリを通じて、個々の生活者ニーズに最適化された配信をしてきた結果、記事内で紹介する商品への平均送客率は17%という高い水準です。

昨今“イチオシスト”にはYouTuberの参画が増加し、「イチオシ内」の動画コンテンツが増えています。また、参画いただくYouTuberはチャンネル登録者数が1万~10万人前後のマイクロインフルエンサーと呼ばれる方々が多いため、ファンとのエンゲージメントも高い傾向にあります。

このたび、オールアバウトとドコモは、広告主の商品・サービスの特長を多面的に訴求し、理解促進が図れる広告プラン「動画活用タイアップ」を提供します。

「動画活用タイアップ」では、“イチオシスト”として登録しているYouTuberの中から自社商品・サービスと親和性が高い方を複数名(最低3人から)起用することができます。“イチオシスト”は、その商品・サービスの使用感や体験のレビュー動画を制作し、自身のYouTubeチャンネルで配信。さらに、それらの動画を「イチオシ」編集部視点でまとめ、広告コンテンツとして「イチオシ」内に記事として掲載します。なお、“イチオシスト”への商品サンプリングから掲載までの一連の流れは全てオンラインで対応可能です。
※広告コンテンツのフォーマットについては当社規定のものとなります。

また、このたびのリリースに伴い、「イチオシ」での動画コンテンツ提供や、タイアップ協力を希望する公認YouTuber “イチオシスト”の登録受け付けも開始いたします。“イチオシスト”に登録すると、 提供したコンテンツが「イチオシ」や提携メディアにまで配信されるため、認知度の向上が期待できます。さらに、「動画活用タイアップ」にも参加できるため、自身で営業活動することなく、YouTube内広告以外での収入増加の機会を得ることができます。

2020年9月時点で、100人以上のYouTuberが“イチオシスト”として登録していますが、2022年3月には1,000人を目標にしています。
※審査制のため、申請内容によっては登録できかねる場合もございます。
※目標の登録人数は、オールアバウトのガイドを除いた人数です。

今後も両社は、さらなるメディアの価値向上を図ると同時に、YouTuberをはじめとした個人の活躍機会の創出と、広告主企業のマーケティング活動を支援するソリューションの提供をめざします。

■本プランの費用:200万円~
※起用できるイチオシスト(YouTuber):最低3人から
※「イチオシ」でのタイアップ記事のPV保証:2万PV
※別途オプションにて、YouTuberのウェビナー登壇などもあり(費用は都度見積もり)

■パナソニックでの広告事例
本リリースに先立ちパナソニック株式会社が8月20日に販売した小型・軽量ミラーレス一眼LUMIX『DC-G100』を“イチオシスト”2人が紹介しています。

https://www.ichi-oshi.jp/articles/limited/5516


  • このエントリーをはてなブックマークに追加