このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2020.12.10

ソニー、AT&Tから米アニメ配信「クランチロール」を約1,222億円で買収

ソニー クランチロール

ソニーは、米AT&Tの子会社で、アニメ配信事業を手掛けるクランチロール(Crunchyroll)を買収することを発表しました。買収金額は11.75億ドル(約1,222億円)です。

クランチロールは、欧米を中心に300万人以上の有料会員を持つ動画配信サービスで200以上の国と地域で9000万人以上の会員基盤を持っています。

 ソニーは、アニメ「鬼滅の刃」などを製作したアニプレックスを子会社に持っておりアニメ事業にも注力をしています。また、2017年には、同業であるアニメ配信事業を手掛ける米ファニメーション(Funimation)も買収しております。ファニメーションとクランチロールを傘下に納めることで、グローバル規模のアニメ配信プラットフォームを提供することが可能になります。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加