ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2021.1.19

共同ピーアール、SNSアカウントの炎上予防の投稿監視ツールを提供開始

共同PR

共同ピーアール株式会社は、企業の公式SNSアカウント炎上によるブランド毀損を防ぐ投稿監視ツール「BranTech」(ブランテック)を一律月額5万円(税抜)/1パッケージで提供開始しました。

危機管理のための投稿監視ツールで最も重要なのは、「炎上リスクの判定精度」です。炎上につながる投稿の検知は不可欠ですが、炎上につながらない投稿まで検知してしまうことがSNS担当者の業務を圧迫します。実際、当社が企業の広報担当者337名に実施したアンケート調査※3では、広報部門の悩みひとつが「ソーシャルメディア対応(11.0%)」でしたが、同時に「広報の人員が少ないこと」も28.8%という結果となりました。

共同PR

そのため、当社が提供する「BranTech」(ブランテック)では、リスクのある投稿を自動的に検知するシステムと熟練スタッフによる目視を組み合わせることによって高い精度で炎上リスク判定を行います。
お客様は本サービスを利用することによって、公式SNSアカウントを運用する際に、炎上リスクの高い投稿のみを休日を含めた365日24時間体制で検知することができるようになります。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加