ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2021.3.11

アイモバイル、2021年7月期上期決算は増収増益

アイモバイル

アイモバイルの2021年7月期上期の連結業績は、売上高が前年同期比23.3%増の111億800万円、営業利益が同57.5%増の25億7700万円、経常利益が同59.4%増の25億8100万円、純利益が同52.4%増の16億9800万円となる増収増益の好調な内容でした。

アドネットワーク事業では、今期より顧客に対してのトータルソリューションを提供できる組織とプロダクト体制に変革し、ターゲットとなる広告主や予算規模などを見直すなどの営業手法や体制を再整備したことで、継続案件数が増加するなど収益改善の兆し。アフィリエイト事業ではゲームアプリや独占配信によるEC商品の大型案件を受注したことで収益に貢献。戦略投資分野であるメディアソリューション事業では、パートナー数が堅調に増加したことで収益は拡大。アプリ運営事業では、広告効率が向上したことに加え、積極的な広告投資を実施したことで、新規顧客獲得が順調となり、業績は好調に推移

2021年7月期の連結業績は、売上高が前期比8%減の137億1500万円、営業利益が同11.3%増の25億円を計画。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加