ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2021.4.9

朝日新聞社、若年層ビジネスパーソン向けメディア「bizble」を開始

bizble

 朝日新聞社はは、20~30代を中心とした若年層ビジネスパーソン向けのメディア「bizble(ビズブル)」(https://bizble.asahi.com/)をオープンしました。「あなたのための『経済』を届ける」をコンセプトに、これからの時代を担うビジネスパーソンに役立つ情報を伝えます。

 サイト名の「bizble」には、「business + visible(ビジネス+みえる)」、「business + able(ビジネス+できる)」という意味を込めています。
 編集部が独自に取材・執筆するコンテンツのほか、視野を広げるきっかけになる専門家のコラムなどを配信します。読者の役に立ち、日々の前向きな行動につながるコンテンツづくりを目指していきます。

 コンセプトは、「bizbleでいまがみえる bizbleで明日につながる」。あなたのための「経済」を届けます。

主なコンテンツ

■気づきが生まれる有識者コラム
 クリエイティブディレクターの辻愛沙子さんが、さまざまな視点でニュースなどを語る「一緒の時代を過ごすみなさんと考えたいこと」や体験クリエイター・アフロマンス氏の「ワクワクをつくる企画術」、大阪大学教授・大竹文雄さんによる「行動経済学でみてみよう」などのコラムを配信します。

■編集部独自の連載シリーズ
 ビジネスシーンでのちょっとした会話のきっかけとなる話題のタネを紹介する「きょうのタネ」や、新たな分野に“転身”して活躍する方々のいまを伝える「わたしのジョブチェンジ」、先行きが不透明な今だからこそ、道しるべがほしいあなたにおくる「先達のことば」などここでしか読めないコンテンツを連載形式で配信します。

編集長プロフィール

高橋 克典(たかはし かつのり)
2013年朝日新聞社入社の31歳。
福岡、埼玉、経済部での記者を経て、2020年よりデジタル部門にて新メディアの立ち上げに編集長として携わる。

高橋編集長コメント:「経済と聞いて、何を思い浮かべますか? 株価や景気、企業の動向や金融政策… 私たちは、これらの経済にとどまらず、同じ時代を生きる人々と一緒に、暮らしのなかにある身近な『経済』について考えます。そして、同じ時代を生きる人たちと一緒に、これからの『経済』を考えるメディアを目指します。」


  • このエントリーをはてなブックマークに追加