ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2014.6.10

オムニバス、ソフトバンクモバイルが提供する 「ソフトバンクお知らせメール(iPhone版)」の新広告メニューに 動画広告の配信技術を提供

アドテクノロジーを活用したデジタルマーケティング事業を展開する株式会社オムニバス(本社:東京都渋谷区 代表取締役CEO:山本章悟)は、ソフトバンクモバイル株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長 兼 CEO 孫正義)が「ソフトバンクお知らせメール(iPhone版)で6月9日より提供を開始した新広告メニュー「動画メニュー」へ、動画広告配信に関する技術提供を行いました。

「ソフトバンクお知らせメール(iPhone版)」の動画メニューについて

ソフトバンクモバイルのiPhone利用者の中で「ソフトバンクお知らせメール」に登録するユーザーに対して動画広告の配信が可能となった新広告メニュー。
オムニバスは、動画配信メニューでの動画広告配信に必要なインフラ等に関する技術を提供。

1_1

<特長>
■ ユーザー属性に合わせたターゲティング配信が可能
■動画を全画面表示で再生
■動画視聴ユーザーの属性をレポーティング

<仕様>
サイズ:W480×H270(16:9)
再生時間:最長60秒
容量:5,000KBまで
ファイル形式:mp4.
音声:あり
・iPhoneはApple Inc.の商標です。

【株式会社オムニバス 会社概要】
アドテクノロジーを活用したデジタルマーケティングの、プランニングから
オペーレーションまでOne Stopでサービスを提供。2013年よりTube Mogul Japan
との業務資本提携を行い、日本市場におけるOnline Video広告分野へいち早く参入。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加