ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2022.10.26

Repro、クリックを先読みしてサイト表示を高速化する「Repro Booster」で特許取得

Repro

Reproは、特許取得済の独自技術によりタグを入れた当日からWebサイト全体の表示速度を高速化するサイトスピード改善ツール「Repro Booster」の提供開始をしました。

  • 提供背景

Webサイトの表示速度改善はすべてのサイト来訪者の顧客体験に影響を与えることができる数少ないマーケティング施策のひとつです。
Googleは2015年を皮切りに表示速度を重視する言及をはじめ、2021年6月発表のユーザー体験(UX)に焦点を当てた「ページエクスペリエンスアップデート」では検索ランキングの決定要素に表示速度が関わる指標を追加しています。このことから、サイトの表示速度対策の重要性が上がっています。

また、個人情報保護強化の流れからサードパーティーCookieが規制されることで従来の広告に頼ったマーケティング手法では十分な効果を得ることが困難になっています。さらに、GAFAMなど一部の広告プラットフォームに広告予算が集中していることに加え、昨今の円安の影響を受け広告単価の高騰が止まらぬ状況が続いています。
このような背景から、デジタル上でビジネスを行う事業者において顧客獲得効率の改善は喫緊の課題であり、新規サイト訪問者や既存顧客に良質な体験を提供することがこれまで以上に重要な時代になっているといえます。

これらの背景から、当社はこれまでの既存顧客向けのCE(カスタマーエンゲージメント)プラットフォーム「Repro」の提供に加え、Webサイトの表示速度を向上させ、すべてのサイト訪問者に快適でストレスのない顧客体験を提供できる、サイトスピード改善ツール「Repro Booster」を提供する運びになりました。

  • サイトスピード改善ツール「Repro Booster」

「Repro Booster」は、タグを入れたその日からWebサイトの表示速度が速くなるサイトスピード改善ツールです。
独自の技術により、ユーザーがクリックする可能性が高いリンク先を予測・先読みさせることでクリックした際、予め読み込んだ情報を瞬時に表示させることができます。
また、サイト回遊中に取得した情報もユーザーの端末に一時保存し独自の技術で管理・活用することでクリック後の高速表示を実現しています。各種特許取得済※

手間を最小限にした簡単な導入方法で、すぐに効果がわかるだけでなく“運用レス”であることが最大の特徴です。

「Repro Booster」導入時、非導入時の比較動画
https://www.youtube.com/watch?v=bAR7fak0oSQ

▲「Repro Booster」の仕組み▲「Repro Booster」の仕組み

 

  • 主要機能

1. 速度向上機能
クリック先の予測、先読みした情報を一時保存(キャッシュ)し、クリック後にページを高速に表示することができます

2. 効果検証機能
一般的な導入前後の期間比較ではなく、同期間同条件でユーザー群を分けて検証が行えるA/Bテスト機能により速度向上による効果を一目で確認することができます

3. サイト構成に最適化する設定機能
リアルタイムに変動するコンテンツやページを指定して古くなった情報を長時間残さず自動でクリアする機能など、サイトごとの特性や施策に合わせて先読みする情報を柔軟に指定することができます


  • このエントリーをはてなブックマークに追加