ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2022.12.27

NewsTV、ビデオリリースでのコンテクスチュアルターゲティング配信を開始

ベクトルの子会社の株式会社NewsTV(以下NewsTV)は、AIを活用し自社開発アドネットワークであるNewsTV Networkにてコンテンツの文脈(コンテキスト)に合わせて広告を配信する「コンテクスチュアルターゲティング配信」を開始しました。

プライバシー保護の重要性が高まる中、3rd Party Cookieへの制限が強まり、ユーザーターゲティングを必要とするターゲティング広告配信の運用が困難になりつつあります。これを補足するため、3rd Party Cookieを利用しないターゲティング手法として、コンテクスチュアルターゲティング配信が有効です。

配信面のコンテンツの文脈(コンテキスト)をAIを用いて分析した上で適切な配信を行うため、”今”そのタイミングでwebページを閲覧しているユーザーをターゲティングし、潜在層だけでなく顕在層へもリーチすることが可能となります。

【コンテクスチュアルターゲティング配信の流れ】

マイクロアド

今回のコンテクスチュアルターゲティング配信の開始により、広告主の皆様はNewsTVを通じて上記の通りコンテンツとクリエイティブの合致性を保持した上で適切な広告配信が可能となります。これにより、ユーザーへの適正且つ効果的な情報発信が叶い、一層のマーケティング活動の強化並びに事業成長に繋げることが期待できます。

また、コンテクスチュアルターゲティング配信開始に伴い、事前に実施した検証実験でも好調な結果が出ています。視聴完了率(動画広告を最後まで視聴した割合)は0.8ポイントup認知率(動画を視聴したと認知した割合)は2.35%upと大幅な改善が見られました。

NewsTVは、今後も「広告・マーケティング業界において、ビデオリリースを商習慣にする」ことをビジョンに掲げ、ビデオリリースを無償で、迅速に、クオリティ高く制作できる体制に加え、アドベリフィケーション、ブランドセーフティ対策を施した独自の配信プラットフォーム「NewsTV Network」を通じたデータドリブンな配信運用、更なる技術研究・開発を行い、企業のマーケティングを強力にサポートしてまいります。

  • アドベリフィケーション、ブランドセーフティ対策について

NewsTVは、デジタル広告の品質向上への取組みの一つとして、無効トラフィックの排除、ブランドセーフティに努めており、質の高い広告の提供と安全な広告取引の提供を推進しています。一般社団法人日本インタラクティブ広告協議会(JIAA)の会員としてJIAAの各種ガイドラインに準拠した、公正かつ健全で透明な広告取引に努めています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加