ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2014.9.22

マイクロアドインディア、日系企業向け 市場調査ウェブサイト「インド消費者インサイトレポート」を開設

株式会社マイクロアド(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:渡辺健太郎 以下マイクロアド)の子会社MicroAd India Pte. Ltd.(所在地:インド ニューデリー、 Managing Director: 佐々木誠 以下マイクロアドインディア)が、インド共和国(以下インド)へ進出している日系企業、または進出予定の日系企業に向けて、インドの消費者購買行動をアンケート調査した結果をレポートするウェブサイト「インド消費者インサイトレポート」(http://www.indiaconsumerinsight.com/jp/)を開設いたします。

 2014年5月に開票されたインド下院総選挙での政権交代で、イーコマースを含む小売業の海外直接投資の規制緩和に日系企業を含む外国企業からの注目が集まっています。マーケットの成長が期待されている一方で、インドではコンビニエンスストアやスーパーマーケットなどの組織化された店舗展開が少なく、消費者は主に個人商店や路面店で物品を購入しています。しかし、個人商店や路面店の数、国土の広さから、製造業者は小売業者から消費者の情報を集約する事が難しく、どのような消費者層がどのような商品を購入しているか、消費者購買行動を把握できていないことが現状の課題となっております。

 この度、マイクロアドインディアは日系企業向けに消費者の需要を把握するためのウェブサイトとして「インド消費者インサイトレポート」を立ち上げました。同サイトでインドの消費購買行動に関する情報、さらにマイクロアドの強みであるデジタルマーケティングに関する情報の提供で、インドへ進出する企業のマーケティング支援、またはマーケティング戦略立案の際に有用な情報を収集できるウェブサイトとして展開してまいります。

 第一回目のアンケートは、Connect Asia社(東京都渋谷区) の運営するリワードサイト「Reward Eagle」を通じて、10代から40代のインド人男女約2,000名からオンラインアンケートを回収いたしました。調査内容は「イーコマース利用に関する消費者アンケート」で、インドの消費者購買行動についてイーコマースでの購入頻度、一回あたりの支払金額や支払方法など複数の質問結果をまとめました。

■アンケート調査結果(一部)

 アンケート回答者の属性

2

Q1 「どんな種類の商品をオンラインで購入していますか?」

5

Q2 「オンラインショッピングをする場合、どのような決済手段を使いますか?」

6

■「インド消費者インサイトレポート」のトップページ

ロゴ 枠なし


  • このエントリーをはてなブックマークに追加