ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2015.2.12

Black Swan Verification提供のMomentum社、Google社の第三者配信認定を取得

~オンライン広告配信における広告主のブランド価値保護・向上への体制を整える~

2月11日、Momentum株式会社はGoogle社の第三者配信認定を取得し、同社運営のBlack Swan VerificationがGoogle社保有の広告枠において利用可能となった。

Momentum株式会社は、Google社が運営するDoubleClick Ad Exchange(ダブルクリックアドエクスチェンジ)及びAdwords(アドワーズ)の第三者配信認定を取得した。これにより、同社運営のアドベリフィケーションサービス、Black Swan Verificationが国外を含むGoogle社が保有する広告枠において利用可能となった。

Black Swan Verificationはブランド毀損に繋がる広告枠へ配信する際のクリテイィブをコントロールすることで、広告主のブランド価値、総合的なROIの向上を実現する。アダルト、違法ダウンロードといった社会的不適切広告や、広告主の業種やサービスに対する批判的・ネガティブな広告出稿に起因するブランド価値毀損を回避することが出来る。

オンライン広告配信において、ブランド毀損に繋がる配信は全体の5-15%を占めることが分かっており(Momentum社調査)、Momentum社はGoogle社が保有する広告枠への展開により、ブランド広告主を中心に高まっているブランド・セーフティのニーズに応える体制を整えた。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加