ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2015.2.13

アイモバイル、インフィード型広告の提供を開始

株式会社アイモバイル(所在地:東京都渋谷区 代表取締役 田中俊彦)は、スマートフォン版クリック課金型アドネットワーク『i-mobile for SP』、およびPC版クリック課金型アドネットワーク『i-mobile for PC』においてインフィード型広告の提供を開始しました。

インフィード型広告とは、メディアの新着一覧や記事一覧などを掲載する枠内のデザインやレイアウトに合わせて広告を掲載する手法で、ネイティブ広告の一つです。

●インフィード広告 主な特徴●

【1】UIを崩さずに掲載可能
CSSにより広告のレイアウトや掲載位置など、サイトイメージを崩さずコンテンツに応じて自由にカスタマイズが可能です。

【2】新しい収益源
フィード内(コンテンツ間)の通常のバナー広告では掲載出来ないスペースを広告枠として利用することが出来ますので新たなご収益化が可能です。

【3】CTRの向上
フィード内(コンテンツ間)の掲載により、ユーザーと広告の親和性が高まり高いCTRが見込まれます。

●インフィード広告 CSSでのカスタマイズ方法●
i-mobileオフィシャルブログにて紹介しています

<会社概要>

名称  : 株式会社アイモバイル
本社住所: 東京都渋谷区桜丘町22番14号 N.E.S.ビルN棟2階
設立  : 2007年8月
資本金 : 9,800万円
代表者 : 代表取締役社長 田中俊彦
URL   : http://www.i-mobile.co.jp/


  • このエントリーをはてなブックマークに追加