ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2015.10.2

プラットフォーム・ワン、DSP「MarketOne® 」にて購買傾向を用いた広告配信を開始

株式会社プラットフォーム・ワン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:秋葉典秀 以下「プラットフォーム・ワン」)と、カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:増田宗昭 以下CCC)の100%子会社であるCCCマーケティング株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:増田宗昭 以下CCCマーケティング)は、プラットフォーム・ワンが提供するデマンドサイドプラットフォーム(以下DSP)「MarketOne®」において、CCC及びCCCマーケティングが保有する実購買行動から推計したカテゴリデータを用いた広告配信サービスを提供することで提携致しました。プラットフォーム・ワンは、この広告配信サービスの提供について、11月初旬を目途に開始いたします。

この度の提携により、CCC及びCCCマーケティングが保有する実店舗の購買行動から推計した「興味/関心カテゴリ」や性別・年代別といった「デモグラフィックカテゴリ」を作成し、「MarketOne®」を通して広告配信に活用することができます。これにより今までのWEB行動データだけでは実現できなかったカテゴリを生成して広告配信することが可能になります。

また、「MarketOne®」の特徴のひとつとして、CPC課金(クリック課金)での配信が可能なため、実購買行動から推計したターゲティングに対して誘導単価を担保しながらの配信が可能な広告となります。更に、CCC及びCCCマーケティングのデータを利用した広告配信における掲載面についても、通常の「MarketOne®」同様に掲載ドメインをホワイトリスト方式(※1)/ブラックリスト方式(※2)のいずれかの方式で選定することが出来るので、広告主様のブランド毀損を防ぐことも可能です。

今後も、株式会社プラットフォーム・ワンは、本提携を通じて、デジタルプロモーションを多角的にサポートし、広告主・広告会社へ提供するサービスの価値向上に努めてまいります。

スクリーンショット 2015-10-02 11.40.31

(※1)ホワイトリスト方式とは、数多くある「MarketOne®」の掲載面のうち、広告掲載を許可する掲載面を指定して、指定された掲載面にのみ配信する方式のことを言います。
(※2)ブラックリスト方式とは、数多くある「MarketOne®」の掲載面のうち、広告掲載を許可しない掲載面を指定して、配信を防ぐ制御をする方式のことを言います。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加