ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2015.10.14

サイバーエージェントのプライベートDMP「RightSegment」、トレジャーデータと連携

~トレジャーデータの分析結果を活用し、より精度の高いセグメントターゲティング配信を実現~

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード 4751)のアドテクノロジー商品の開発を行うアドテクスタジオは、プライベートDMP(※1)「RightSegment(ライトセグメント)」(提供:株式会社RightSegment)において、トレジャーデータ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:三橋秀行、以下:トレジャーデータ)が提供するクラウド型データマネージメントサービス「トレジャーデータサービス」と連携いたしました。

「RightSegment」は、広告主やメディアにおけるエンドユーザーの行動情報や会員情報・広告効果データなどを蓄積し、DSPやアドネットワークと連動してユーザーの属性や広告接触をベースに高度な分析をし、マーケティングを行うことが可能なプライベートDMPです。

「トレジャーデータサービス」は、大容量の購買取引データやWeb閲覧データ、各種のアプリケーションやモバイル端末のログデータ等、様々な非構造化データに対応し、ビッグデータを一定の月額課金で収集・保管・分析するクラウド型データマネージメントサービスです。

本連携により、「トレジャーデータサービス」を導入している企業は、ここに蓄積している自社サイトやサービスを利用しているユーザーのWeb・スマートフォンアプリ上の行動情報やその分析結果をもとに、最適なユーザーセグメントを生成、これを活用して「RightSegment」が連携しているメディアへ広告を配信することができるようになりました。さらに、広告配信した結果を「RightSegment」にて蓄積・分析することで、ユーザーセグメント分析から広告配信結果まで横断した分析が可能となり、より精度の高いセグメントターゲティング配信を実現し、広告効果の最大化に貢献いたします。

当社では今後も、高度なアドテクノロジーを活用し、デバイスやウェブ/アプリを横断したマーケティングを支援する更なるサービス開発・拡充に努めてまいります。

※1 DMPとは(データマネジメントプラットフォーム)とは、企業が独自で保持するオーディエンスデータを統合・管理し、
様々なターゲティング配信を可能にするプラットフォームです。

■アドテクスタジオとは
サイバーエージェントグループのアドテクノロジー分野における各サービスの開発を行うエンジニアの横断組織です。現在では7つの子会社を包括し、計215名のエンジニアによって、RTB広告やDSP、DMPなど20以上のサービスを提供しております。

■トレジャーデータとは
2011年12月、米国シリコンバレーに設立された米国トレジャーデータ社は、ビッグデータのプラットフォームの提供を専門としています。大容量の購買取引データやWeb閲覧データ、各種のアプリケーションやモバイル端末のログデータ等、様々な非構造化データに対応して、ビッグデータを一定の月額課金で収集・保管・分析するクラウド型データマネージメントサービス(DMS)「トレジャーデータサービス」を提供しています。日本では、2012年11月に国内の事業開発および技術開発の拠点としてトレジャーデータ株式会社を設立、2015年1月 にソウル支社を開設、アジア太平洋市場における本格的な事業展開を開始しています。

■「RightSegment」提供会社概要
社名    株式会社RightSegment
所在地   東京都渋谷区道玄坂一丁目12番1号 渋谷マークシティウエスト23階
代表者   代表取締役社長 内藤 貴仁
事業内容 データマネジメントプラットフォームの企画、開発、運用


  • このエントリーをはてなブックマークに追加