ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2015.11.30

サイバーエージェント、Yahoo! JAPANのインフィード広告に対応した2つの自動入札ツール「WABI SABI’d」と「KURO OBI’d」を発表

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)のアドテクノロジー分野におけるサービスの開発を行うアドテクスタジオは、Yahoo! JAPANのインフィード広告(※1)に対応した2つの自動入札ツール「WABI SABI’d(ワビサビ)」「KURO OBI’d(クロオビ)」を開発いたしました。

11362_ext_07_0

「WABI SABI’d」「KURO OBI’d 」は、Yahoo! JAPANが提供するYDNのAPI(※2)を利用し、Yahoo! JAPANのインフィード広告の効果最大化を目的として開発した自動入札ツールです。
「WABI SABI’d」は、広告配信実績の効果差に応じて自動的に入札調整を行い、「KURO OBI’d」は、現状の掲載順位と獲得したい掲載順位の入札差配を自動的に調整し、指定した掲載順位の獲得に向けて入札調整を行います。入札・順位管理を行う頻度や曜日指定、時間指定などの細やかな設定が可能であり、当社がこれまで培ってきたインフィード広告の運用経験に基づく独自のロジックを元に、精度の高い入札を実現いたします。

このたび開発した自動入札ツール「WABI SABI’d」「KURO OBI’d」を活用することで、Yahoo! JAPANが提供するインフィード広告の効果最大化に貢献いたします。

アドテクスタジオでは、今後もSEM・アドテクノロジー広告において、広告主企業の広告効果の最大化を目指し更なるサービス開発・拡充に努めます。

※1 Yahoo! JAPANのインフィード広告は、スマートフォン版Yahoo! JAPANのトップページやスマートフォン用「Yahoo! JAPAN」
アプリなどのタイムライン上に配信される広告です。

※2 YDNのAPIとは、Yahoo! JAPANが提供する広告「Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)」専用の管理システムです。
Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)の出稿・予算設定・単価調整などの基本的な機能を備えているほか、最適化ツール
や各種ユーティリティが使用できます。

■アドテクスタジオとは
サイバーエージェントグループのアドテクノロジー分野における各サービスの開発を行うエンジニアの横断組織です。現在では7つの子会社を包括し、計215名のエンジニアによって、RTB広告やDSP、DMPなど20以上のサービスを提供しております。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加