ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2016.1.13

IAB、OpenRTB 2.4をリリース ー動画広告やオーディオ広告を意識ー

The Interactive Advertising Bureau’s (IAB) Tech Labは、RTBの共通プロトコルであるOpenRTB 2.4とRTBでのネイティブ広告取引の共通プロトコルであるOpenRTB Dynamic Native Ads 1.1をリリースした。

米国時間の1月12日にこれらは発表されたが、2月19日まで有識者のパブリックコメントを募集している。

今回のアップデートでは、プライベートマーケットプレイスの躍進やビデオ広告の普及など現状に即した対応だけではなく、スマホでの位置情報を利用した広告やオーディオ広告などの今後の普及も見越した内容も追加されている。

今回のアップデートの特徴:

■Video skippability support
これまでサポートされていなかったインストリーム型の動画広告のスキップボタンに今回公式に対応をした。

■SSL support
これまでセキュアな環境での広告取り扱いの増加を受け、HTTPだけであったところを、HTTPS環境へのサポートも追加された。

■New audio object created
米国ではネットラジオでの広告をRTBで取引することが増加することを予測し、今回オーディオ広告の内容も追加された。

■Increased location support
スマホでの位置情報を利用した広告は爆発的にソリューション数を増やしているため、今回共通プロトコルに追加を行った。

詳細は、IABの公式発表ページを参考。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加