• 2017/07/05

リボルバー、パブリッシャートレーディングデスク「dPTD」の提供開始

コンテンツマーケティングを推進するためにオウンドメディアを開設したい企業や、自社のメディアのデジタルメディアを進めたい出版社などのメディア企業に、簡単にメディア開設・運営できるメディアクラウドサービス「dino」を提供している株式会社リボルバー(以下、リボルバー。本社:東京都港区 / 代表取締役CEO 小川 浩)は、dinoを活用する50以上のメディアのオーディエンスデータを活用した新サービスパブリッシャートレーディングデスク(Publisher Trading Desk(*))「dPTD(dino Publisher Trading Desk)」 を発表し、本日より正式に販売開始いたします。


  • 2017/04/03

オプト傘下のパブリッシャートレーディングデスク「brainy」と「Zucks Ad Network」、インフィード広告で配信連携

広告収益最適化サービスを提供する株式会社brainy(本社:東京都千代田区、代表取締役社長CEO:山岡真士、以下brainy)は、パブリッシャーのインフィード広告のマネタイズを強化するため、株式会社Zucks(東京都渋谷区、代表取締役:西園正志、以下Zucks)が運営するスマートフォン向けクリック課金型アドネットワーク「Zucks Ad Network」とインフィード広告配信において連携しました。これにより、「Zucks Ad Network」を利用する広告代理店や広告主の取り扱うインフィード広告が「brainy」内の広告枠へ配信されます。


  • 2016/12/09

イード、「イード パブリッシャートレーディングデスク」を提供開始

株式会社イード(本社:東京都新宿区、代表取締役:宮川 洋、以下、イード)は、当社が保有する40以上のWebメディアのオーディエンスデータ(*1)を活用し、Web広告の費用対効果を最大化するサービス『IID Publisher Trading Desk(イード パブリッシャートレーディングデスク 「以下、IID PTD」』の提供を開始いたしました。 メディアの新たなビジネスモデルとして「パブリッシャートレーディングデスク(*2)」が注目されており、当社が保有・運営している「情報・通信」「自動車・関連品」などの8業種に対して、20ジャンル40以上の専門ニュースメディアのデータを活用し、広告主に新た … Continue Reading →



  • 2016/08/01

集英社とフォーエム、スポーツメディア「web Sportiva」を利用したパブリッシャートレーディングデスクを設置し販売開始

株式会社フォーエム(本社:神奈川県鎌倉市、代表取締役社長 高橋勇、以下フォーエム)は、株式会社集英社(本社:東京都千代田区、以下集英社)が運営するスポーツ総合雑誌公式サイト「web Sportiva」(sportiva.shueisha.co.jp/)と共同でパブリッシャートレーディングデスク(以下、web Sportivaトレーディングデスク)を設置し、広告販売を開始したことをお知らせいたします。