ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2016.3.17

ソネット・メディア・ネットワークスのDSP「Logicad」、「ONE by AOL: Display MP」と接続を開始

~プレミアム広告在庫を中心とした広告配信効果の向上~

ソネット・メディア・ネットワークス株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:地引 剛史)は、DSP(*1)『Logicad』において、AOLプラットフォームズ・ジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:花崎茂晴)が運営するSSP『ONE by AOL: Display MP』とのRTB(*2)に対応した広告配信を、本日3月17日より開始いたしました。

『ONE by AOL: Display MP』は、「複雑化する広告配信管理をシンプルにし、効率的に収益を最大化する」ことを目的とした広告配信プラットフォームです。

特徴は、月間80億を超える同プラットフォームの広告在庫のほか、同社が有する最大級のプレミアムアドネットワーク(*3)「Advertising.com」の広告在庫より、PMP(*4)によるブランド価値の維持が可能です。

広告出稿企業は、今回の配信開始によって、既に『Logicad』が接続済である他のSSPやアドエクスチェンジ(*5)と合わせ、より広範囲な広告枠に対しRTBによる最適な広告配信を行うことが可能になり、さらなる広告効果の向上が期待できます。

*1 DSP(Demand Side Platform)
広告主の広告配信効果を最適化するためのプラットフォーム
*2 RTB(Real Time Bidding)
1インプレッション毎にリアルタイムで入札が行われる形式
*3アドネットワーク
広告事業者が複数のWebサイトを広告配信対象としてネットワーク化し広告受注を一括して請け負う仕組み
*4 PMP(Private Market Place)
プレミアム在庫(付加価値の高い広告枠)を、広告主と広告媒体社が個別に取引する形式
*5アドエクスチェンジ
特定の広告枠におけるインプレッションを売買するためのプラットフォーム


  • このエントリーをはてなブックマークに追加