ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2016.5.24

ゼロスタート、 ソフトバンク・テクノロジーのEmotion iと連携し ユーザーの感情により行動を予測するサイト内検索を提供開始

EC商品検索・レコメンドを始めとしたパーソナライズドECソリューションを開発販売する株式会社ゼロスタート(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:山崎徳之、以下ゼロスタート)は、ソフトバンク・テクノロジー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 CEO:阿多 親市、以下ソフトバンク・テクノロジー)と提携し、ユーザーの感情・行動を予測するサイト内検索の提供を開始致します。


ゼロスタートの提供するハイエンド検索エンジン『ZERO ZONE SEARCH』は、単純に検索条件に一致する商品を表示するだけではなく、レコメンドエンジン ZERO ZONE RECOMMENDとの連携や在庫状況や売れ筋情報など、あらゆる情報を加味し個々のユーザーにパーソナライズした検索結果を提供する製品です。

そしてソフトバンク・テクノロジーの提供する感情データ連携サービス『Emotion i』は、PCサイトやスマートフォンサイトにおける来訪者の無意識の行動を読み取り、AI「感情知能」により感情データを抽出し活用できる、デジタルマーケティングに新たなバリューをもたらすサービスです。

このたび『ZERO ZONE SEARCH』と『Emotion i』が連携することにより、サイトを訪れているユーザーの感情を加味した検索結果表示が実現し、検索結果からのコンバージョンをさらに向上させることを可能と致しました。

また、検索においてユーザーが入力するキーワード・絞り込み項目・並べ替え条件などの検索クエリはユーザーのその瞬間の需要を強く反映しているデータであり、『ZERO ZONE SEARCH』から検索クエリデータを『Emotion i』に入力することで、感情予測の精度の向上も実現していく予定です。

このように『ZERO ZONE SEARCH』、『Emotion i』が双方向に連携することで、サイトにおけるUXの質をより高め、サイト収益だけでなくユーザー満足度も向上するソリューションを実現いたしました。

ゼロスタートでは今後も継続して最新技術を搭載したECマーケティングプラットフォームの開発・ご提供、および効果のご紹介など情報発信をしてまいります。

ソフトバンク・テクノロジー株式会社について

「情報革命で人々を幸せに ~技術の力で、未来をつくる~」という理念のもと、大きく成長することを目標に掲げ、”クラウド” “セキュリティ” “デジタルマーケティング” の3分野に注力しています。M&Aや従業員の拡大を推進し、3年前と比較して従業員は2倍の800名を超え、SBTグループは国内7社体制まで拡大しました。コーポレートスローガン「One! SBT」のもと、SBTグループが一丸となり、今後も付加価値の高いICTサービスの提供を通じて、お客様のビジネスに貢献してまいります。

株式会社ゼロスタートについて

ゼロスタートは、EC向け商品検索エンジン・レコメンド・効果測定・ビッグデータ検索など戦略的なマーケティングを実現する総合プラットフォーム「ZERO ZONE」シリーズを開発・提供しております。 カスタマイズ性の高さはもちろん、大規模かつ高負荷のサイトにも対応し、安定性と柔軟性も兼ね備えたECソリューションをシリーズ化して提供することで、お客様のニーズに沿ったかたちでユーザー体験の最適化と売上拡大を実現します。
これまでに、家電量販店業界首位のヤマダ電機公式通販サイトや、イトーヨーカドーネットスーパーをはじめとする大手小売業界、アパレル、旅行・レジャーなど、各業界のリーディングカンパニーのECサイトへ多数導入いただいております。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加