ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加
友だち追加

↑PAGE TOP

  • 2016.11.5

サイバーエージェントのインフィード広告「iXam Drive」、Twitter広告のトレンドキーワードの取得から入稿・精査運用を完全自動化

iXam Drive

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)のアドテクノロジー商品の開発を行うアドテクスタジオは、インフィード広告に特化した運用プラットフォーム「iXam Drive(イグザム ドライブ)」において、Twitter上で盛り上がりを見せるトレンドキーワードを取得し、入稿、配信結果に応じた精査し運用を行う「Keywords Booster(キーワードブースター)」機能を実装いたしました。


「iXam Drive」は、インフィード広告に特化した運用プラットフォームです。キャンペーンや広告グループの追加・更新・削除などのオペレーション管理に加え、柔軟なレポート機能や入札機能、クリエイティブの追加・差し替え機能を備えております。当社はTwitter社が提供するパートナーシッププログラム「Twitter Official Partner」に認定されており(※1)、「iXam Drive」は、Twitterを始めとするソーシャルメディアのインフィード広告の運用に対応しています。

「Twitter広告」は、リーチ獲得が期待できるキーワードが随時変動する特性を持っているため、リーチ獲得可能なキーワードをリアルタイムに自動取得・入稿し、広告効果を見極めることが重要となっています。そのため、変動するトレンドキーワードを随時入稿し、配信実績に応じて迅速に精査を行うなど、きめ細やかな運用が必要となります。

このたび追加した新機能「Keywords Booster」は、当社がこれまで培ってきた運用型広告の運用経験に基づき、Twitter上で話題となっている大量のキーワードをリアルタイムに取得し、入稿から精査運用までを完全自動化することができ、Twitter広告の効果最大化に貢献いたします。

当社ではこれまでにも、インターネット広告総合運用プラットフォーム「iXam(イグザム)」やインフィード広告に対応した自動入札ツール「WABI SABI’d(ワビサビ)」「KURO OBI’d」(クロオビ)」、インフィード広告に特化したクリエイティブ運用プラットフォーム「iXam Creative Lab.」などの運用システムを開発しております。これらのサービスに加え新たに「Keywords Booster」を活用することで、インフィード広告の効果最大化に貢献いたします。

※1 「Twitter Official Partner」とは
Twitter社がグローバルで規定する公式パートナーシッププログラムで、当社は「Twitter Official Partner」の広告管理部門の認定を受けています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加