ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2017.3.24

Momentum、米国の「The IAB Technology Laboratory」に加盟

Momentum株式会社(以下Momentum、本社:東京都港区、代表取締役:高頭 博志)は、The IAB Technology Laboratory(本拠地:米国ニューヨーク州、ゼネラルマネージャー:アランナ・ゴンバート、以下IAB Tech Lab)にGeneral Memberとして加盟いたしました。


IAB Tech Labは、米国のインタラクティブ広告業界団体であるInteractive Advertising Bureau(IAB)が設立した、デジタルメディアとデジタル広告業界におけるグローバルな技術標準の確立と導入を促進するための国際的な研究・開発のコンソーシアムです。
広告主企業や広告会社、媒体社、テクノロジーベンダー、その他デジタルマーケティング分野を代表するグローバル企業で構成され、共通の課題を根本的に議論/検討し、知見を共有することにより、デジタル広告やデジタルマーケティングに関する課題解決、また業界の技術革新につなげることを活動の目的としています。

Momentumはこれまでも日本国内で先進的にアドフラウドなどのデジタルマーケティングの課題解決に取り組んで参りましたが、今後はIAB Tech Labのワーキンググループへの参加や、IAB Tech Lab所属のメンバーとの交流を通じ、海外の最新事例を学びつつ、より迅速に国内での課題解決を推進することを目指します。

今後も Momentum 株式会社では、より多くのクライアント様に対してアドベリフィケーションという新しいデジタル広告のスタンダードを届けるため、活動を続けてまいります。

Momentum株式会社について

Momentumは広告配信におけるアドベリフィケーション(ブランド保護)、アドフラウド(不正広告)対策を実現する第三者配信ツール『BlackSwan』を提供しています。ブランドを大切にされている多くの企業にご利用頂いております。また、独自のオーディエンス情報及び媒体情報を基にした不正広告解析技術を軸に国内初の不正広告対策を実現した『BlackHeron』を提供しております。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加