ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2013.5.22

アドウェイズ・インタラクティブ、スマホ向け効果測定システム「PartyTrack」に新機能リリース

株式会社アドウェイズ(本社:東京都新宿区、代表取締役:岡村陽久、以下アドウェイズ)の100%子会社Adways Interactive, Inc. (住所 米国カリフォルニア州、代表取締役:野田順義、以下アドウェイズ・インタラクティブ)は、全世界対応のスマートフォンアプリ向け効果測定システム「PartyTrack」において、日本初となるブラウザ起動を必要としない計測機能をリリースしました。

「PartyTrack」は、スマートフォンアプリを対象とした効果測定システムです。1つのSDK※1で、自然流入および広告経由それぞれの月別・日別・時間別インストール数の解析をはじめ、ROI※2やLTV※3など様々な効果指標の分析が可能です。

従来のスマートフォンアプリ向け効果測定サービスの多くは、様々な流入経路からの計測を行うために、アプリ初回起動時のブラウザ起動を必須としておりました。しかし、今回の新機能により、ブラウザ起動は不要となり、アプリユーザーの画面遷移を阻害することなく、アプリ・ウェブなどの環境に依存しない計測が可能になります。
※ご利用開始に際しては所定の審査がございます

なお、「PartyTrack」は国内外の主要なネットワークを網羅しており、Facebook®のモバイルアプリ向け広告サービス「Mobile App Install Ads」におけるアプリインストール数や広告効果の計測にも対応しております。

今後もアドウェイズ及びアドウェイズ・インタラクティブでは、スマートフォンアプリデベロッパーの問題解決やビジネス支援を行うことで、アプリデベロッパーのビジネス拡大や市場の活性化と拡大に努めてまいります。

※1 SDK(Software Development Kit)
ソフトウェアを開発するために必要なツール一式のこと。

※2 ROI(Return On Investment)
投下した資本に対して得られた利益の割合のこと。費用対効果。

※3 LTV(Life Time Value)
1人の顧客が取引期間を通じて企業にもたらす利益のこと。顧客生涯価値。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加