ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2013.6.26

マイクロアド、MicroAd BLADEの専売会社MicroAdSEAを設立 Stephens Management Groupと合弁でAPAC全域での販売開始

株式会社マイクロアド(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:渡辺健太郎 以下マイクロアド)は、シンガポール共和国(以下シンガポール)において現地企業Stephens Management Group(以下SMG)と共同で合弁会社『MicroAdSEA Pte. Ltd. (以下 MicroAdSEA)』を設立し、APAC(アジア太平洋地域)でのDSP(※)「MicroAd BLADE(マイクロアド ブレード)」の専属販売を開始いたします。

共同出資するSMGは、Ambient Digital Vietnam とAmbient Digital Philippinesを傘下に抱えており、両社ともに各国においてNo.1 アドネットワーク企業のポジションを確立しております。当社はすでにベトナム社会主義共和国(以下ベトナム)においてAmbient Digitalと合弁会社「MicroAd Vietnam Joint Stock Company(以下、MicorAd Vietnam)」を設立しており、広告主向けに「MicroAd BLADE」を提供しております。

マイクロアドは、インドネシア・シンガポール・ベトナムに現地法人を設立して「MicroAd BLADE」を提供してまいりましたが、最近ではその他のAPAC諸国からの問い合わせも増えております。また、グローバル展開している広告主や代理店からの発注も増えており、要望に応えるためにAPACですでに展開し販路に強いチャネルを持つSMGと共に営業活動を行ってまいります。

MicroAdSEAは、マイクロアドの持つ最先端の広告取引プラットフォーム技術を活かして、東南アジア全域のアドテクノロジー市場の発展に努め、2015年度までに年間売上30億を目指してまいります。
*DSP(Demand-Side Platform) とは・・・複数の広告枠の配信最適化と効果検証などの一元管理を目的に開発された広告主向けプラットフォームです。

■サポート開始予定エリア:フィリピン・ミャンマー・マレーシア・タイランド・ブルネイ

■MicroAd BLADEについて
「MicroAd BLADE」とは、企業のディスプレイ広告における一連の作業を単一インターフェースから統合的に管理するサービスです。2012年10月にAPAC諸国において日中英の言語、通貨に対応し、現地メディアへの広告配信が可能となりました。

■Stephens Management Groupについて
傘下に抱えるAmbient Digitalは、2010年に設立しアドネットワーク、検索エンジンマーケティング(SEM)などオンラインマーケティングソリューションを提供しております。ベトナムとフィリピンに各国最大規模のアドネットワークを保有しています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加